2006年09月

神戸でクリスタルボウル・ヒーリングがあります

★クリスタルボウル演奏者★ 牧野持侑さんのヒーリングが神戸であります。

美しいクリスタルボウルの響きを聞きながら、自然に倍音の世界へ導かれていきます。
いつの間にか、心と体がゆったりとリラックスしていきます♪
忙しい日々の中で、ほんのひと時、自分のために癒しの時間を作ってみませんか?

<牧野さんのHP>  http://crystalian.com/
クリスタルボウルや牧野さんについては、私のホームページでも詳しく紹介していますので、ご覧下さいませ。

●日時  10月9日(月) ?午前10時~12時 ?午後2時~4時

●定員  各回5名 先着順

●場所  神戸市長田区 (詳しい場所は、申し込みの際お知らせします)

●料金  5,000円

●服装  床に寝転ぶので、リラックスできる格好

●申し込み先  長尾まで E-mail : mimi.non@circus.ocn.ne.jp  

地下水脈

大切な友人からメールがありました。以前私が出した葉書をデスクの横の壁に貼ってあり、いつも目にしているという嬉しい内容でした。そこに書いたのは、こんなメッセージです。

「大地の深いところで繋がっている地下水脈のように、皆とつながっている気がするのです」

私はどんな人でも心の深いところで、意識が繋がっていると信じています。地の底に静かに流れている水脈のように、どこかで繋がっているのではないでしょうか。
頻繁に会う人とは、その地下水脈を思い出す必要もないでしょう。

誰にも昔よく行き来があって、今ほとんど会わなくなった人がいます。私は時々、あの人はどうしているだろう・・・と、ふっとなつかしい顔が浮かぶ時があります。その瞬間、今まで沈黙していた地下水脈に、サラサラと水が溢れ始めます。確かにその人と思いが繋がったような気がします。

地上からは、途絶えているとしか見えないものでも、大地の奥底でしっかり結び合っているとしたら・・・ちょっと思いを巡らすだけで、その人との間に温かい泉が湧き出すとしたら・・・

あなたには、忘れられた地下水脈はありませんか?

伊勢神宮とニワトリ

クラッカー生まれて初めて伊勢神宮を参拝して来ました。ところが大雨雨で、普通は外宮から内宮へと参拝するのですが、内宮だけの参拝となりました。

宇治橋という大きな橋を渡ると、そこは別世界。橋の下には五十鈴川という美しく澄んだ水が流れていました。全体が深い森の中木に包まれて、霊気が静かに漂っていました。雨が降っていたので、森の奥は暗くぼんやりと霧がかかっており、ますます妖しげな雰囲気でした。ひょっこりトトロが出て来てきそうな気配・・・笑い
安倍清明がいても、何の違和感もない。ふっと遠い昔にトリップしそうでした。清浄な空気に心も満たされ、ゆっくりと来た道を帰り始めました。

と、その時、な、なんと、十数羽のニワトリニワトリと遭遇! チャボや白いニワトリがたくさん放し飼いされていました。伊勢神宮で飼われているニワトリ。同じ鶏でも一生外の自由な世界を知らないものもあるのに、ニワトリの人生、いや鶏生鳥もいろいろなのですねえ~

優子★知世子のクリスタルボウル演奏会のお知らせ 

朝日優子&知世子のクリスタルボウル★演奏会のお知らせです音符

クリスタルボウルって、一体何なの? どんな音なの?
どうやって鳴らすの? 一度触ってみたいけど・・・誰でも鳴らせるの?

そんな疑問をお持ちの皆様、そして興味深々の皆様、気軽にぜひいらしてくださいねドキドキ大
不思議な世界が待っていま~す流れ星

クリスタルボウルについて、詳しくは私のホームページをご覧下さいね!


●日時 10月2日(月) 13時~16時

●場所 JR兵庫駅、北西徒歩2分の兵庫勤労者センター2階、第5会議室
      ひかりクラブ主催

●会費 500円

季節の揺らぎ

今の時期って、夏の終わりと秋の始めが混在していて、朝と晩あるいは日によって、季節が違う感じがします。夏の間、あれだけ華やかに咲いていた赤やピンクのサルスベリの花が、少しずつ花の数を減らしています。

夏の間の明け方、いつもセミの鳴き声で目覚めたのに、今はまったく姿を消し、静かな朝を迎えています。でもこの前、山の近くにあるお墓にお参りに行ったら、まだツクツクボウシがたくさん鳴いていました。他のセミ達に比べ、遅くこの世に生まれて来たけど、自分の使命を果たすかのごとく一生懸命鳴き続けていました。

他の木々は、まだ緑が美しいのに、桜の葉はところどころ黄色くなり、風と共に落葉し始めています。桜は春の合間を縫って一斉に咲き誇ります。その瞬発力には、大きなパワーがいるはずです。だから桜は、まだ他の木が夏の終わりをゆっくり楽しんでいるのに、どの木よりも早く落葉の準備をしているのでしょうか・・・桜の花のいさぎよさと華やかさの陰で、何が起こっているのでしょう。自然の力は、偉大です。そして、見えないところで、確実に次の季節への移行が進んでいるのでしょうね。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ