2007年07月

夏の風景

明日から8月です。ここ数日涼しげな風が吹いていますが、いよいよ夏本番ですね。淡路島では、毎年恒例の阿波踊り大会と花火が今週末開かれます。そのお祭りが近づくと、夏の到来を感じますひまわり

日常にある身近な夏の風景を拾ってみました。

1bdc2ef7.jpg

すぐそばには海があります。大きく成長したヤシの木と青い空が夏を演出してくれます。ヤシの木って、ノコギリで切ることができないくらい堅い木だそです。だから一度植えたら、伸びるに任せるよりほかないらしい。。。ってことは、広い場所でないとまずいですね~

1b46e8c7.jpg

ヤシの木を下から見るとこんな感じ。茶色の古い葉が落ちずに、風に吹かれています。風の強い日に、この茶色い葉が道路に落ちていると、まるで猫猫が横たわっているように見えて、ギョッとしたことが何度もありますドクロ人騒がせなヤシの木です。

ca0440fd.jpg

カンカン照りの昼下がり太陽木陰のありがたさを痛感します。火照った体が生き返る気がします。

8c12afa2.jpg

6月に植られた稲が1ヶ月以上たって、こんなに青々と立派になりました!50センチくらいあるでしょうか。夏の強い日差しを受けてこれからもっと成長していくのでしょう。秋になり黄金に輝く稲穂になるまで、あと2ヶ月。時間はゆっくり流れているようで、季節は刻々と変わり続けています走る

暑いのは苦手だけど、夏の光をしばらく楽しんでみようっと笑い

名古屋グルメ珍道中♪

先日マザサポ仲間4人と蒸し暑い名古屋に行って来ました。本当の目的は夜に開かれた「和やか塾」の勉強会だったのですが、名古屋名物☆食べ物巡りが主役になってしまいましたごはん

名古屋と言えば、全国一喫茶店が多いそうです。ちょっと疲れた・・・と言えば、お茶タイム。お昼に着いて最初に行ったのは、名古屋名物・味噌煮込みうどんで有名な「山本屋」ラーメン濃厚な赤味噌に固い芯のあるうどん。関西のような喉越しの良いうどんではなく、よぉーーく噛まないと食べられない。でもだんだんその固さがクセになりました。「うどんとちゃうで~すいとんやで~~」と、ブツブツ言いながらも、すっかり平らげましたまる

食後のコーヒーを飲もうとしたら、タバコ補給タバコが必要なメンバーがいたので、必死に喫煙OKの喫茶店を探し回りました。名古屋駅にあるセントラルタワーズの51階の素敵なカフェを見つけました。

51階から眺めるすばらしい景色を見ながら、ゆったりと優雅にティータイムとなるはずが、そこは吉本系賑やかメンバーのこと。早くもパワー全開で話が盛り上がる!笑いっぱなし!きだちゃんハートみっちゃんコンビについていくには、気力・体力・思考力が充実していないとしんどい。まるで急流下りの船に乗っているような気分。脱線もあり、どこへ行くのかわからない話を楽しみました音量

次は、名古屋では超メジャーな「コメダコーヒー」に行きました。一番有名な「シロノワール」を注文。期待して待つと、出てきたのがこれです!!
5f544b63.jpg

柔らかい丸いパンの上に何とソフトクリームアイスが鎮座しています。いかにも名古屋な摩訶不思議スィーツ。さらに甘いシロップをかけて食べます。きだちゃんに「溶けないうちに、早く食べなきゃおいしくないよ!」とせかされ、アタフタと口に入れました。

すると、パン食パンの温かさとクリームの冷たさが口の中でバランス良く溶け合い、やけに甘いけど何とも言えないおいしさ!甘党には、たまらない味でした。名古屋人は、こゆ~~い味がお好きなのでしょうかカエル

もう一つ不思議だったのは、左上に見える牛乳ビンのような飲み物です。これはミックスジュースです。赤い蓋を開けて飲みます。何だか昭和30年代風でなつかしい。

ちなみに「シロノワール」は、あの福山雅治様もお気に入りだそうです。名古屋でのライブ前には、会場に近い「コメダコーヒー・前浜店」に立ち寄られるとか。雅治流の食べ方は、シロップを全部かけてパワフルな甘さにするそうですクラッカー雅治様も甘いものに目がない?

こんな感じで、一生懸命グルメを堪能し、お腹も心もいっぱいにして、チョッピリ疲れながら勉強会に参加しました。そこでの学びをしっかり心に留めて、たとえ一歩でも進んで行けたらと思います。

相手に心を開いてもらうには、しっかり相手を受け入れ、尊重していくことが大切だと再確認しました。安心な場を作れたら、自然と心が開かれていくものです。

実り多き学びとメモグルメ旅を満喫しました鐘

きずな

e85d38db.jpg

この可愛いアメリカン・ショートヘアの猫ちゃん男の子の飼い主さんとは、かれこれ4年前コーチング講座を通じて出会いました。

彼女は全くコーチングの知識はなく、真っ白なスポンジのように学びを吸収していました。元気いっぱいで何事にも一生懸命な姿に好感が持てました。コーチングはけっして上手くはないけど、率直な思いを発した時、心が揺さぶられる感動がありました炎終わりの挨拶で、自分に言い聞かせるようにとつとつと話していた姿も忘れられません。

そのことを伝えて以来、メールでのお付き合いが始まりました。彼女からの返事は、いつも絵文字満載の元気メールでした太陽携帯初心者初心者の私は、「へえ~こうして使えばいいんんだ」と絵文字の使い方を教えてもらいました。

そんな賑やかなメールが、ある日を境にしてプッツリと来なくなりましたはさみ返事も返って来ません。「いったいどうしたのだろう・・・いろいろ学び始めているから忙しいのかな?」気になりましたが、そのうちに連絡があるだろうと思っていました。メールだけのお付き合いなので、直接電話するのも気が引けましたし困った

その後も音沙汰はなく、彼女の存在は、コーチングの場からも忽然と消えてしまいました。きっと何が事情があるのだろうと思い、メールを待ち続けました。数ヶ月立った頃、突然彼女から連絡がありましたメール

それは「大きな病気をしたので、実家で療養している」というビックリする内容でしたびっくり簡単なメールです。もちろん絵文字もなく事実だけが書かれていました。何の病気かも説明がありません。それだけ辛い事情なのだと想像できました落ち込み

私は、「少しでも早い回復を心から祈っています」と返事を送りました。ただそれだけしか書くことができませんでした。

あれから3年近く立ちます。今でも「ふと元気にしてるかなあ~?」と思い出した時、彼女にメールをしています携帯負担にならない程度なので、2.3ヶ月に一度くらいでしょうか。返事が来るとほっとします。何の病気なのか聞かないし、彼女からも詳しい話はありません。いつもお互いに飼っている猫の話ばかりです猫

最近忙しかったので、しばらくメールをしていませんでした。すると初めて彼女の方からメールがありました。嬉しかったですねプレゼントだんだん絵文字も復活してきて、ゆっくりだけど、少しずつ元気になっている様子が感じられました。

その間一度も会ったことがないので、彼女の声も顔も4年前の記憶のままです。携帯メールで繋がった細いきずなです。でもこんな繋がりがあってもいいかなと思っています。いつも気にかけている訳ではないけれど、心のどこかで思っている。そして、思い出した時連絡してみる。返事が来て安心するクローバー

普段は見えないきずなが、キラッと光る瞬間ですキラキラそのきずなをこれからも繋いでいきたいと願っています。彼女の回復も祈りながら。。。

再生の海

2a421f2f.jpg

台風と地震で大荒れの連休でしたね!自然はすばらしいのですが、大いなる脅威となる時もあります困った淡路島は幸い台風の被害も少なく、ほっとしています。皆さんの所は大丈夫だったでしょうか?

これは、台風がやって来る前日の海です。さすがに空と海は、暗い灰色。波大波は激しく白波が立っていました。普段とはまったく違う、不安と恐れを予感させる風景が目の前に広がっていました。
0efc1ec1.jpg


台風がやって来た日の土曜日は、マザーズサポーターの2級講座の実践がある日でした。受講生の方々をサポートするために、台風が気になりながら神戸に出かけました電車

先々週にも、2級講座があり、終わった後の反省会で、受講生の方から率直なフィードバックがありました。その通りだったので、ハッとしました!お話するのは勇気がいったことと思います。でも言ってくださったことに、ほんとうに感謝していますまるそれをしっかり受け止める安心な場ができていたからこそ、皆と反省点を話し合えましたすいません

その後、私の中でいろいろ反省点が見えてきました・・・サポートしたいと思いながら、その立ち位置が揺れていた自分。一番の主人公は、受講生の方達なのに、それを忘れていた自分。学んでいる一人一人を尊重できていない自分。尊重していたつもりになっていた自分。あ~~~ずーっとまっ暗な穴倉に隠れていたい気分ですドクロ

しばらく反省の中にどっぷり浸かる日々。。。心は、この嵐の海のように大きく揺れました。自分への落胆、鈍感さ、感情のうねりが交差し、海の中でかき混ぜられたような感じ。暗い夜の海に深く潜っているうちに、「これからどうしたらいいの?」という声が聞こえてきましたメガホン

私の答えは
「講師のきだちゃんだけに頼るのではなく、私も学びの場をつくる意図をしっかり持ち、その責任を負う。そして、受講者の皆さんを一人一人尊重しながら関わりたい」

この揺るぎない意図を持ち、1週間後の土曜日、実践に参加させていただきました。精一杯関わらせていただきました。以前にも増して、温かく深い学びの場ができていたように思います。何よりも受講生の皆さんが真剣に学ぶ姿に支えられました笑い

これからも学ぶ過程の中では、いろいろなことが起こるかもしれません。自分を責めたくなる時もあります。でも充分反省したら、次は失敗を学びの種に変え改善していく力こぶ少しでも成長していくためには、それしかないな~と思いますプレゼント

9cf5232c.jpg

たとえ海が激しく荒れていようと、海の深い深い底は音もなく静まり返っています。そして嵐が過ぎ去れば、何事もなかったように、また海は穏やかな表情を見せてくれます。ゆっくり自分のスピードで再生していく海です。そんな自分を思い出させてくれる大きな海ですクジラずっと海の中に潜ったままでも、朝の光を受け取りたくなったら顔を覗かせればいい朝日

それを選ぶのは自分自身ですキラキラ

季節の交差点

最近うっとうしい日が続きますね雨すっきり夏らしい青空にお目にかかれません太陽夏はどこへ行ったのかな?と、思っていたら、カンナの葉っぱに、セミの抜け殻を発見しました!そうかっ!私の知らない間に、季節は動いているのですね。
a1bbe4ae.jpg


でも、そのすぐそばで、こんな光景を目にしました。緑に覆われた桜の木の中で、なぜか赤く紅葉する一枝の葉っぱたち。。。何でかわからないけど不思議です幽霊自然の世界だもの。たまには、こんなこともあるのでしょう。夏と秋が同居しているみたいですね。
3a149021.jpg


そして、春の象徴!可愛いツバメの赤ちゃんです赤ちゃん5羽います。6月始めに誕生しました。しょっちゅう、親鳥の餌を求めて、うるさいくらい鳴いています。

勤め先のマンションの軒下に巣があります。震災後に初めて巣を作ってから、ほとんど毎年この巣で子育てをしています。多分震災で、いつも使っている巣が具合が悪くなり、お引越しして来たのでしょう。ツバメも震災被害者なのかもしれません。

愛くるしい小さな瞳キラキラもうすぐ旅立ちの時がやって来ます。全員元気に育って旅立つことができるといいなあ~

そう言えば、1週間ほど前に、すぐそばの植木にスズメバチの巣を発見し、大騒ぎになりました。人の出入りが多い民家家なのに、スズメバチにとっては居心地良かったのかも?まったく嬉しくないけれどショック今台風も近づいているし、こちらも嬉しくないですが・・・

そんなこんなで、季節は微妙に交差しながら、確実に夏へ向っています。
7f8c88ef.jpg


livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ