2007年08月

言葉の力

「心と体の健康」についての仕事をしている友人宅に、香川から素敵な書道詩人がやって来る♪と聞いて、私も会いに行って来ました。友人曰く「若くて、すっきりしてて、心もイケ面なのよまる」思わずその言葉に惹かれてしまいました。

0335c8da.jpg

で・・・この方です。その名も「てらきち」さん。「地球のためにマイ箸を持とう!」という運動もしていて、テレビニューステレビにも取上げられ、四国ではちょっとした有名人だそうです。

ああ^^期待はずれ・・・なんて思わないでね。実際は、もっと可愛いハートいい男ですよ~なぜか写真の時は、いつも三枚目やってます。

17f5ef77.jpg

私の目を一瞬見たあと、てらきちさんは、こんなメッセージを贈ってくれましたプレゼント頭で考えながら書いたとは思えないほど、なめらかで素早い筆運びです。まるで空から神様でも舞い降りてきたような感じ天使時間にして5分ほどでしょうか。不思議な時間でした。

知世子の体験が教えてくれる

体験した事でないと

心の奥には 届かないからだ

優しくなって 想手を 想う為に


味わい深い言葉です。日ごとに心に染み渡り、私にとって大切なメッセージとなっています。学んだことや感動したこと。その体験を通じて、想いを伝えていくことが私の役目なのだと、背中を押された気がしました鐘

体験の中から紡ぎだされた言葉が、相手の心の奥に届けられる!
そして、心の奥で何かが生み出されていく!

そうなるためには、まだまだ体験を積み重ねる必要もあるのでしょう。ちょっとドキドキしますが、楽しみでもありますドキドキ大

●てらきちさんのホームページです。
http://www.terakichi.net/top.html

玉ねぎでほっこり?!

af4f0c2c.jpg

今淡路島では名産の玉ねぎがあちこちで売られています。道の端には「玉ねぎあります」の看板がいっぱい!淡路の玉ねぎは甘くて柔らかくて日本一国旗と自負しています拍手とうとうコンビニの前でも売ってました。お安いですよ~~~

3973d762.jpg

収穫した玉ねぎを吊って置く小屋が至る所にあります。最初は玉ねぎ小屋が満杯だったのが、だんだん出荷して少なくなっていくと、秋の気配を感じます笑い

ecd54ff6.jpg

たとえば大阪で、どこの家にも「たこやき器」があるように、淡路では、どこの家にもどこかで頂いた玉ねぎが軒下に吊ってあります家もちろん我が家にも当然のようにありますね~

009d20b0.jpg

玉ねぎ小屋のそばの稲もこんなに成長しました。風に吹かれながら、夏空の下で暑さに耐えながら大きくなっています太陽あとしばらくしたら黄金色に輝き収穫されます。またおいしい新米にお目にかかれそうですごはんもうちょっとです。楽しみ♪♪

真夏は焼肉だ!!

またもや食べる話で、どうもです笑い
最近食の話題が多いですねぇごはん

しかし毎日毎日、暑い日太陽が続きますね~こんな時は体力をつけるために、焼肉だ!!と言う訳で、偶然にも「名古屋グルメ珍道中」と同じ、マザサポメンバーと焼肉を食べに行きました。

本当は、マザサポ仲間のHちゃんのお父様が経営していらっしゃるお店「たにざき」さんに一度食べに行きましょう♪と言っていたのに、なかなか実現できなかったのが発端です。

須磨で待ち合わせして、リジーきだちゃんの運転する車自動車で快適に出発!スイスイと他の車を追い越し、西神方面のお店に30分もかからず到着。途中から、田んぼが広がり、私の住む淡路島と同じ景色が見え始めました。「まるで近所にいるみたいやわ~」
3f11bfde.jpg

「たにざき」さんは、このわかりやすい看板が目印です。赤く大きな字で書かれた「にく」は、遠くからでも目立ってました。安さとおいしさで、いつも順番待ちの人が並んでいると評判のお店ですハート

お店に入ると、早速お父様が挨拶に来られました。黒のエプロンを身につけたHちゃんがキビキビと注文を取ってくれました。特にお盆の間が忙しくて大変だったそうです汗お互い第一声が「こんな所で会うなんて妙な感じだね~」

お店は思ったより広く、落ち着いた雰囲気です。11時過ぎに入ったのに、もうお客さんが何組もいました。

私はトイレに立ちましたトイレ私の勝手なジンクスは、「トイレの清潔なお店は流行る」です。たとえ古いお店でも、よく掃除されていたら気持ち良いものです。トイレを使うお客さんのことを大事に思っている、そんな経営者の意識が伝わります電球逆に新しいお店なのに、めったに掃除されていない所もあります。そんな時は、ちょっとがっかりポンです。

ここは、、ううう。。。やっぱり、期待通り!今さっき掃除しました!そんな感じ。まだ掃除の後が生生しいくらいきれいです。丁寧にお掃除されているのがよ~くわかります。久々に美しいトイレでしたラブ

a9267abb.jpg

これが、お昼のランチ「ペアランチ」2人前。5,600円(一人2,800円)のコースです。他にもサラダやお味噌汁、アイスクリームアイス
orコーヒーまでついています。焼いたお肉を口に運んで、4人全員が「何て柔らかいの~とろけるうぅ」と意見が一致。皆真剣にお肉を網焼きし、ひたすら食べ、また焼き、食べ・・・あまりに美味なので、無言のまま。わずか30分ほどで完食ロケットきだちゃん曰く「私が今まで食べた焼肉の中で、ベスト3に入るわ!」

ほんと!めったにお肉を食べない私も感動しました。お腹いっぱいになりながら、最後のアイスクリームまでたいらげました。またぜひ行きましょう♪と誓い、お店を後にしました。噂によると、夜のコースも凄いとか。お値段は張るそうですけど、食べてみる価値は充分ありそうですまる

ほんまにおいしいかどうか?確かめてみたい方は、どうぞいらしてくださいませ~~
可愛い看板娘も待っていますよ服

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●「たにざき」 078-961-4129
        神戸市西区平野町印路430

●定休日・木曜日 

●開店時間 11時~14時・17時~21時半
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






下鴨茶寮での京懐石

少し前の話ですみませんすいません
先月久しぶりに蒸し暑い京都に行って来ました汗あいにく曇り空の賀茂川です。
f152c274.jpg


下鴨神社のそばにある下鴨茶寮で、「初夏の京懐石ランチ」をいただいて来ました。料亭って、普段は敷居が高いのですが、「大丸カード会員様ご優待ランチ」のチラシに心が動きましたまる行ってみると、思ったより気軽な雰囲気で安心しました。
653831df.jpg

「下鴨茶寮」は、下鴨神社のご用達から始まり、500年以上続いている老舗の料亭です。さすが京都の料亭。風格があり、間口は狭いのに奥行きの深いこと!迷子になりそうでした。
36245e5c.jpg

和服を着た仲居さんに、案内されて階段を上がると、美しいお庭が!秋の紅葉の頃もきっと見ごたえがあるでしょうね~京都らしい情緒があります。やはり畳は落ち着きますね。

6b537cee.jpg

いただいたお料理をぜーーんぶ紹介したいのですが、10種類以上出てきたので、チョコッとだけお見せしますね。どれも上品な薄味で、素材のおいしさを充分味わいました。鉢物には、冬瓜や湯葉もありました。
c3df2eb1.jpg

器も涼しげな夏を感じさせるなつかしいものでした。
2d92cdb6.jpg

最後に出てきた「水物」のデザートです。ゴマのアイスクリームアイスもう少し食べたかったなあ~

d224fc8e.jpg

ここまで来たからには、5月のあおい祭りで有名な下鴨神社にもお参りせねば。。。「ただすの森」を通り抜け、神社の「楼門」に着きました。
09ecdc7b.jpg

これぞ!京都の神社!という雰囲気の朱塗りの門です。下鴨神社は、実はとてもパワーのある神社だそうです炎

もっとゆっくり見たかったのですが、急いでいたので、そそくさと歩いて神社を後にしました走る建物がたくさんあり、どれが本殿かわからずじまい・・・のトホホな結果になってしまいましたアウト

神社の敷地全体が清められているので、そこに足を踏み入れたことだけでも、神社パワーをいただいたかな?と自分を慰めています笑いでも、ちょっと残念・・・

夕暮れ時に思うこと

1b91d0f8.jpg

今日も美しい夕焼けでした夕日
西の空が茜色に染まり、帯状の雲が幾筋も流れて
ため息が出るほど美しかった!!

陽が落ちる瞬間は、ちょっぴり感傷的になりますね。
朝日朝日は明日への希望を連想させるけれど
落陽は人生への回顧を思い出させます。

人生の砂時計は、だんだん残り少なくなって来ています。
それでも最後の一粒の砂が落ちるまで
心を残さず、精一杯生きていきたいと思います足跡

こんな何げない感動を味わえる幸せをかみ締めながら
今夜は眠りにつくことにします・・・
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ