2007年12月

1年の終わりと始まり

イブの夜の悲惨なクリスマスのブログを書いてから、皆様からいろいろご心配いただきありがとうございます。おかげさまでボチボチ回復しています。え~~い!!気力で治すわよ!と頑張っています鐘

しかし、、、今夜はほんとうに寒いですね。風は冷たくて、初雪もちらほら・・・最近恒例になった、1年の終わりの「いざなぎ神社参り」を今日敢行して来ました。お正月はとんでもない混雑で、大変な賑わいの神社も、今日は閑散としています雪しっかり今年1年のお礼参りをして来ました。
d76baddc.jpg


大きなしめ縄もバッチリです。菊のご紋が眩しいっキラキラ
a073e07b.jpg


アヒルさんヒヨコと鯉が気持ち良く泳いでいました。美しい波紋。
811b80c1.jpg


そして、私の大好きな夫婦大楠木樹齢・・・何百年かしら?元々二本の楠木がいつの間にやら一つの幹になったそうで、夫婦円満を意味するようです。ここで、しばし1年を振り返りながら、楠木と会話し、静かなパワーもいただきました。
12e46fc9.jpg


最近、物事の締めと言うか、終わりが大事だなと思うようになりました。人生の下り坂?を歩き始めたせいでしょうか。一つ一つをきっちり締めていくことは、次へのステップにつながるのですね~

以前は始まりがあって終わりがあると思っていました。そして、いつも新しい幕開けに心を砕いていました。今でもこれから始まる!!ことには、心が奪われますけどね。

毎年何となく大晦日を迎えて、さあ?これから新年を迎えるぞーーそんな年の暮れを過ごして来ました。

でも今年は少し違います。1年の終わりをしっかり振り返り、きっちり2007年を締める。そして流れを止めることなく、新な2008年につなげていきたいと思っています。

12月30日。今年最大の冬寒波の日の荒れた海です大波吹き飛ばされそうなくらいの風の中、波しぶきもすごくて、何でこんな日に海を見に来たんやろか?とちょっぴり後悔・・・でもね。来年は、こんな日々が待っているかもしれないと、心が動揺しました宇宙人
f5892c78.jpg


今年1年を振り返ると、私が関わっているマザーズサポーターの自立型支援方法・一色でした。そして来年は、私にとって新たな出発もあり、マザサポの正念場とも重なります。

大阪中心に展開されているアカカベ薬局さんで、「心の漢方」として、自立型支援方法を伝えるセミナー・サプリプロジェクトが始まります。地域密着を大切にされているアカカベさんが提供してくださったご縁を、どこまでつないでいけるのか?

ほんとに、ほんとに筋力がいります力こぶ
でもその道を選んだのは私。

それに、こんな荒海も永遠には続かないはずだし・・・
またのどかな海になる日もあります。
再び冬の厳しい嵐に揉まれる日もあります。
時には激しく、時には微妙に変化していく毎日。
おそらく人生冠その繰り返しなのでしょう。

冬が終われば、いつか春の日差しが優しく降り注ぐ・・・
その暖かさを知っていれば、少し安心かなあ太陽ドキドキ大

では、こんな寒い夜は、今夜もあったかい☆羊さんの湯たんぽで休みます。心もポッカポカ温泉







おひとりさまのクリスマス・・・悲惨(>_<)

リボンメリークリスマス♪

昨日はイブですね。皆様はどんなクリスマス☆イブを過ごしましたか?
今夜は、ささやかなクリスマス・ストーリーをお届けしますね。

ガソリンを給油しに行ったら、大きなサンタさんがお出迎えしてくれました。
7a084542.jpg


かなりしょぼいですが。。。地元淡路島のスーパーの駐車場で、クリスマスツリーを発見しました。
ca860375.jpg


毎年開催されている洲本の「光の街」のイルミネーションです。
70da3179.jpg


そして、この前京都駅で見かけた、とても大きなもみの木のクリスマスツリー。
66c783cb.jpg


最後は、ちょと豪華なツリー木となると、やっぱり神戸やね?
三宮・ミントのブルークリスマスです。
78dcc248.jpg


いろいろなクリスマスツリーがありますね。
さてさて、ここからが、おひとりさまのイブの夜のお話。
わびしさを越えて、最悪の物語が始まります・・・

昨日は私にとっては、本当に久しぶりの何も予定がない休日でした。10時ごろゆっくり起きて、遅いあひるご飯を食べ、洗濯したり掃除したり、ごろごろ温泉

そうだ。先日友人の優子さんにいただいた、クリスマスケーキのシュトーレンをいただこう!明石でお料理教室を主宰されている「鎌倉恵子」さんのシュトーレンです。全部鎌倉さんがラッピングされるそうです。食べるのがもったいないくらい、美しく素敵な包装ですリボン
10ab603c.jpg


「シュトーレンは日持ちさせるために、ビックリするほどバターとお砂糖が入っているから気をつけてね」と言われたことを思い出し、ほんの二切れいただきました。中にレーズンやドライフルーツが入っていて、あっさりした味でおいしいまると、ここまでは、良かったのに・・・
58bae3ec.jpg


夕方買い物にでも行くか?と重い腰を上げ、車車に乗り込みました。エンジンを入れた途端、ナビから「メリークリスマス。今日は12月24日」と抑揚のない声でメッセージが流れました。そう言えば・・・今日は誰ともしゃべってなかったわ^^思わずナビに向って、「メリークリスマス」とつぶやいてしまいました。私みたいに、この声で励まされる人もきっといるやろね悲しい

スーパーは家族連れが多くごった返していて、チキンやクリスマスケーキが山盛り。私には関係ないわね?と、ボソボソお買い物を終わり家路に着きました家

普段通りにボッーと、テレビテレビを見て、トイレに立った時です。悲劇が起こりました。トイレのドアを開けた瞬間、思い切り左足小指を柱にぶつけてしまいました。アーーーオーーーイタタタッ!!!言葉にならないくらいの痛み・・・ショック

慌てて氷で冷やしたけど、なかなか腫れも痛みも消えず、もしかしたらひびでも入ったか?と思うくらい。

何でまたイブの夜にこんな目に合うの?!とショックを受けながら、柿の種をポリポリ。(どんな場合でも食欲だけは衰えません) そ、そ、その瞬間です!!またもや悲劇が・・・口の中で、ガジッと何か堅い物を噛んだ感触がありました。まさか!嫌な予感がしましたドクロ

恐る恐るその堅い物の正体を確かめると、やっぱり・・・でした。差し歯が1本、惨めな姿で見つかりました。あちゃ???しかも前歯なので、よけいまずい。鏡を見て、思わず一人で笑ってしまいました。と言うか、こうなったら笑うしかないですねにっこり一度あることは二度ありました。

今日、念のため整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらったら、やはりほんの少しひびが入ってました。でも歩く時にちょっと痛みがあるくらいで、日常生活には支障なくてホッとしました。先生にテーピングをしてもらって帰宅太陽

歯医者さんに連絡をとったら、お正月明けしか予約が取れないそうです。そこを「前歯なんで・・・」と無理を言って、何とか28日に予約入れてもらいました。

わずか30分ほどの間に、次から次へと衝撃が走り、2007年のクリスマスイブは忘れられない日になりそうです。

何とも悲惨だわ。でも怪我したのは、まだ年末で良かったわ^^新年早々よりかはいいもんね?と、プラスに考えてボチボチ立ち直りつつあります力こぶ

そうでなくちゃ、おひとりさま!やってられないもんね!と自分に叱咤激励しながら、これからもたくましく生きていきます♪

でも、三度目の悲劇はないですよね?神様汗







yukko* さんのクリスマス作品展

リボンクリスマスが近づいて来ましたね!!!
先日、私のコーチ仲間の奥様であり、写真家☆ゆっこさんの素敵なクリスマス写真展を見てきました。京都・四条通り、SHIPS(メンズ)の2階にある「ギャラリーKURA」で開催されています。残念ながら、24日の17時までです。

もっと早くお知らせしたかったのですが、ブログをゆっくり書く時間が取れず、紹介が遅くなりました。ゆっこさん!ごめんなさいねすいません
ほんとうに素敵な感動に包まれた写真展でした鐘ちょっと意表をつかれましたけど!?

SHIPSのお店の奥にある小さなギャラリーでの写真展です。
可愛いクリスマスの雰囲気が、山小屋風のギャラリーを引き立たせています。
入り口の様子です。
2430ea29.jpg


4d8a6b90.jpg


ギャラリーの中も期待を裏切りません笑い
64d654c6.jpg


ところが、ところが、、、、入ってびっくり!!!
写真が1枚も展示されていないのです。あらーーー何ででしょう?
写真展のはずが・・・
あるのは、椅子とスクリーンだけ・・・
a61f6fd5.jpg


ゆっこさん。どうなってるのかしら?と思わず聞いてしまいました。
今回は「クリスマス絵本」と題して、ヨーロッパや北欧で撮影した、クリスマス風景をスライドショーでお届けします♪ということでした。
こちらが当のご本人ですクラッカー

4f748621.jpg


イギリスからやって来た天使天使です。
ドキッとするくらい!不思議と生きている気がしました。
ゆっこさんに撮ってもらいました。見る角度が違うわ。さすが!
0420d279.jpg


少しお話をしたあと、いよいよ真っ暗にして、スライドショーが始まりました。音楽が流れはじめ、クリスマスの飾りつけ風景や可愛いオーナメントたちの写真がメッセージと共に、1枚1枚映し出されていきます木

2,3枚見た瞬間から、なぜか胸が熱くなり、涙がふいにこぼれました。北欧の暗い夜に輝くクリスマスの明かりは、なつかしく素朴です。そしてどれも温かく優しいのです炎日本のクリスマスツリーはブルー系が多く美しいけれど、温かいとはあまり感じたことはありません。

イエローやオレンジの明かりがこれほど心を温かくさせるとは・・・感動でした。一人一人の心に灯火を灯していくような、じんわりと伝わるものがあります。勇気、愛、希望・・・を贈られ、心が深く波立ちました流れ星

ゆっこさんの伝えたい思いが言葉ではなく、直感でわかったような気がしました。そして、スライドショーを2度も見てしまいました。

映画「ペイフォワード」のように、人から受けた厚意を受けた相手に返すのではなく、まわりにいる別の人へと返していく・・・それをイメージして作ったそうです。

白夜の北欧に、ほんの数時間灯るクリスマスの明かりを見て、ゆっこさんは「人間の温かさを感じる」と話されていました。
私が涙したのも、人の温かさに触れた気がしたからでしょうラブ

ゆっこさんから手渡された暖炉のような温もり・・・
私も次の誰かに渡していきますねプレゼント

あと1日しかありませんが、クリスマスの温かい光を味わってみたい方は、ぜひ写真展を訪れてみてくださいね!


●ゆっこさんのブログで、詳しく写真展の様子が紹介されています
http://vividnews.at.webry.info/

湯たんぽの思い出

bbb7ffb7.jpg

本当に寒くなりましたね雪淡路島は北風ビュービューです。こんな夜は鍋物が恋しくなります。私の友人お勧めの粕汁も体が温まりそう。私は今猫猫コタツであったかいです。ずっしり重たいですけどね。

昨日、ずうーっと気になっていた、羊さんの湯たんぽを買いました。1,980円也お金最近なつかしの湯たんぽ・再ブームらしいです。もっとお買い得なものがあったのですが、この湯たんぽは小型で、可愛いカバーに一目ぼれで購入しました。

昨夜は湯たんぽのおかげで、ほっかほか温泉朝までじんわり~としたぬくもりが残っていました。電気毛布だと乾燥が気になりますが、湯たんぽだと大丈夫です。熱くなったら、隅の方に置いておいたらいいし。何より経済的です。寒がりさん、冷え性さんにはお勧めです炎

湯たんぽの温かさにくるまれながら、思い出したことがあります。子供の頃・・・昔は今ほどが暖房がなかったし、夜はもっと冷え込んでいました。毎晩今は亡き母親が私達兄弟3人それぞれに3つ、熱いお湯を注いで湯たんぽを用意してくれました。それを自分で布団の中に入れて寝た記憶があります笑い

その頃は、銀色のブリキの湯たんぽです。ちょっと触れただけで、アチッ!湯たんぽは、いつも使い古しのタオルや古着で作ったカバーにくるまれていました。毎日湯たんぽを用意してくれる親がいることを当たり前、当然のように信じていた頃です鐘

今でも、その湯たんぽの熱さと温かさが忘れられず、しっかり心に残っています。

冬の寒さが深々とこたえる時、心が凍えそうなくらい冷え切った時、温かい布団に「ふぅーー」と身を沈めるだけで、ほっとする時があります。冷たい布団だとそうはいかない。よけい冷え冷えしてきます。たまに布団乾燥機をかけ、ふわふわの布団にくるまれると、体と共に心まで温かくなります電球

わけもなく、幸せだわ~と思いますハートささやかですけど・・・
温かい布団で、体を温めるだけでも、心の堅い氷が溶け出すかもしれません。心が落ち込んだ時には、湯たんぽがちょびっと幸せを運んでくれる気がしますプレゼント

さっきテレビで、久々に演歌の日野美歌が出ていて「氷雨」を歌っていました。「外は冬の雨~まだやまぬ。この胸を濡らすように・・・♪」
こんな孤独な夜を過ごさねばならない時は、せめて足元だけでも温かくして、熱い生姜湯でも飲んで早く寝ましょうダッシュ

私は今夜もせっせとお湯を沸かし、羊さんにお世話になりますラブ



デジカメを買う♪

日曜日、新しいデジカメを買いにカメラのキタムラに行って来ました。その数日前にもキタムラを訪れ、パンフレットを幾つかもらって帰りました。デジカメの下見もしました。

私は電化製品やパソコン、カメラなどの機器類は、全然興味がないので、壊れたり調子が悪くなったら買い換える。そして買いに行ったら、迷わず大体即決です。あちこち見に行ったりもしません。

なのに今回は、なぜかさんざん迷いましたね?結局見た目もスリムでかっこよく、初心者にも使いやすい、この二つの機種に絞ったのですが・・・あゆVS海老ちゃんの戦いです。インターネットでも、どちらがいいか調べてみました。両方のカメラの使用感を読んで、ますます決められなくなりましたダメ
d3d5b65a.jpg


あゆのLUMIXは、完全お任せで、風景でも人物でも最適な状態で撮るiA操作や、広角レンズがついている。海老ちゃんのFINEPIXSは、顔を自動認識してくれ、最高に美しく撮れるらしい。でもシャッターのスライド式はどうも馴染まない。

ああ・・・・わからんブタ 何でこんなことで悩むのか?あほらしドクロと思いつつ、珍しく真剣に悩んだ結果・・・今まで使っている同じメーカー・同じシリーズのFINPIXSにしよう!!と決めました。

と、決めたつもりが、また悶々とし出して・・・いやいや。やっぱり海老ちゃんやで!海老ちゃんを買いに行こう!と、翌日キタムラに行ったのでした。

チラシが出ていたせいか、キタムラには応援の店員さんがたくさんいました。いざ「海老ちゃんのデジカメを下さい」と言うつもりが、「あゆのカメラか、海老ちゃんのか迷ってます。どちらがいいでしょうね?」と、思わず店員のお兄さんに声をかけてしまいました。

お兄さんは、私の質問に対し、すぐ答えるのではなく「どんなカメラが欲しいですか?」と聞いてくれました。

私の心の声・・・「やはり意図(目的・願望)が大事やね」

私 「写真がきれいなのがいいです。ブログにも載せたいし」

お兄さん 「では、こちらはいかがでしょう?写真がはっきりきれいに写りますよ」

私 「えっ!これですか汗」 思わず聞き返してしまう私。

お兄さんが勧めてくれたのは、今までまったく眼中になかった、CANONのカメラです。海老ちゃんの1,5倍はありそうな分厚さ、色も選べない・・・1色しかない。全くフツウ?何と言うか・・・ごっつい地味です。外見は、小太りのおっさん(西田敏行?)カメラハート割れ失礼。

何となく説明を聞くうち、これにしよう!って思いました。直感ですかね?まあ、あのCANONNだし、安心できそう。ブランドを信じましょう。店員のお兄さんもね!

で、で、早速使い始めました。最近のデジカメって、電池ではなく、バッテリーで動くのですね。進化しています。そして、私が欲しかった至近距離で取る「デジタル・マクロ」という機能もついていました。ラッキードキドキ大

その機能で撮った写真です。毎度お馴染み・我が家の猫猫登場で恐縮です。代わり映えしませんけど?今までのカメラだと、ここまで近づくとピンボケてしまい、この超アップが撮れなかったのです。嬉しいなあ@@拍手

きゃっ!やはりど迫力ですすいません こわ???
36fa49cd.jpg


ついでにもう1枚。寝たふりしてますZZZ
710c6800.jpg


デジカメ買い替えで学んだこと。人間だけではありませんでした。
見た目じゃないです!!!中身です!!!
カメラもおんなじでした太陽しぶい!西田敏行を選んで正解かな・・・

と思いつつ、、、やっぱり見た目美しいキラキラ海老ちゃん冠あゆは気になります。

でも、だんだん使いこなすほど味が出てきそうなのは確かですね。
末永くよろしくお願いします。西田敏行さんOK


livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ