2008年04月

遠足の前日・・・

今夜は、明日講師をさせていただく、アカカベさん(ドラッグストア)江端店の2階で行われる、「こころの漢方・意図からずれると思わぬ結果を招く」のセミナー内容を考えていました汗

もう明日なのに・・・色々考えていると、ますます不安になってきて、「これでは、あかん」あれもこれも伝えねば!と、だんだん迷宮に入ってしまいます宇宙人

と言いつつ、明日遠足のような気分です。待ちどおしいような。。。早く来てほしくないような。。。複雑です困った

こんな時は、ゆっくり日が沈む風景を見ると心が落ち着きます。自然の姿は、何者にも変えがたい安心感を与えてくれます。昨日もその前の日も、1週間前も、1年前も、何十年、何百年前も、そして多分明日も、朝日は昇って夕日が沈む。ずっと変わらぬ当たり前のような1日キラキラ
614812a0.jpg



1f601ef2.jpg


コミュニケーションって、自分が一生懸命伝えたことが相手に伝わってるはず!と思いがちです。でもほんとうは、相手に伝わったことがすべてなのです。

情報を受け取る側は、いろいろなところにアンテナが立っていて、みんなそれぞれ違う。

それでも伝えたいことが伝わってほしいと、私は願っています。そのためには、誰にでもわかりやすく、自分と結びつけて考えられるような、その人の現実世界とつながるような内容であることが大事ですまる

2日前に見た海に沈む夕日は、ほんとうに美しかった。神々しいくらい。この夕日を心に留めながら、明日行って来ます笑い

ゆっくり、咲いててもいいよ

もうソメイヨシノのさくらは花の命を終え、葉桜となっていますね。だってもうすぐ5月ですもの。

今は、八重桜の季節です。ボッテリした大きな花が印象的です。去年見た「花冠」のような八重桜が今年も現れるか!?と期待して、同じ八重桜を見に行ったのですが・・・残念でした!今年は「花冠」は出現していませんでした。普通のさくらでした汗
(2007年4月24日のブログに「花冠」のようなさくらの写真を載せました)
b3a753be.jpg


そして、ソメイヨシノの葉桜を見て、「もう葉っぱばっかりやわ~」と思いながら歩いていると・・・おおおーーークラッカー

なんと、小さなさくらが二つ咲いていました。目を疑いましたが、やはりさくらです

0646c0ff.jpg


人知れず、遅れて咲いたさくら。きっと誰も気がつかないけれど、さくらはさくら。いとおしいですね。

ちゃんとさくらの命をまっとうしている姿がまぶしい。たとえどんなに他のさくらのペースから遅れていても、咲く時は咲く。一斉に華やかに咲き、いさぎよく散っていくのがさくらだと思われているけれど、こんなさくらがあってもいい。ゆっくりでもいい。一歩ずつでもいい。

あせらず、自分のやるべきことを一生懸命やっていたら、いつか花咲く日が来ると信じて歩いていく。。。何も物言わぬさくらから、静かな力をもらいました。

ありがとうプレゼント

クリスタルボウル・・・日常へ

まだしつこく続きます♪
2日間のクリスタルボウルのイベントが終わった18日は、久しぶりに澄み切った青空でした。清々しい朝です太陽
5e9edca8.jpg

ここは、徳島空港近くの「月見ヶ丘海浜公園」です。とても広くて目の前に太平洋の海が広がるすばらしい公園です。海に昇る月が美しく見えるということで、月をモチーフに2年前に作られたそうです。一番高い所にある「月見の丘」からの眺めが最高です月
8f17bd8f.jpg


クリスタルボウルのイベントが終わったあと、この公園に牧野さんや優子さんたち3人と訪れました。なぜかというと、牧野さんは、ここでクリスタルボウルの演奏会があり、私は5月末に徳島でマザーズサポーターの3級講座を開くための会場の下見。優子さんは徳島に用事がああり、と3人三様の理由があって徳島を訪れたのです。

優子さんが去年「月見ヶ丘公園って素敵よ!いつか一緒に行きたいわー。あんな所でクリスタルボウルを鳴らしたら、気持ちいいでしょうね」と言ってたら、偶然にも実現しました。

春の少し肌寒い風を感じながら、青い海と白い雲を眺め、高松に向う牧野さんとはここでお別れをしました。また来年の再会を願って・・・3日間ありがとうございました笑顔

私たちは、マザサポの講座が開かれる、徳島・文化センターへ出発!!淡路島からほとんど出たことがない私が運転する車で、ナビだけが頼りの危なっかしい珍道中車何しろ片側一車線の道路しか運転したことがなく、三車線は初体験です。

途中、あわや逆走!しかけ、慌てて優子さんが教えてくれ事なきを得、ホッ~~~道路がすいていて良かった!今度は左折のウィンカーを出したまま、車線変更ができず、オロオロしていると困った後のタクシーから思い切り「ブブッー」と警笛を鳴らされ怖かったわー

信号を早く曲がりすぎたり、さんざん迷って何とか目的地にたどり着きました。徳島文化センターで会場の下見をしたり、昼食できるお店を聞きました。

案内してくださった係りの女性の徳島なまりが優しかった。講座のチラシも置いていただき、あとは受講生を待つばかりです。まだどなたも申し込みはありませんが。。悲しい

そろそろ、二人とも日常へ戻る時間が近づいて来ました。私も来週は、サプリプロジェクト「ここの漢方」で、講師をする予定です。クリスタルボウルの参加者の方々の住所録や写真整理など、まだ事務処理などが控えているのですが、ちょっとここで頭をマザサポに切り替えていかなければ・・・

あれから数日たちましたが、不思議に感覚が研ぎ澄まされているのを感じます流れ星人の話に感動しやすくなったり、音に敏感になったり。

まだしばらく繊細な感覚を楽しみながら、少しずつ日常の世界に戻っていきます。
クリスタルボウルは心の中でゆるやかに響き続けるでしょう。

昨日、お気に入りの場所で見た夕暮れは美しかったです夕日
私の日常が、ひたひたと戻りつつあります。
56e4c507.jpg










クリスタルボウル・・・旅立ち

昨日の続きです♪

2日間牧野さんに、たっぷりクリスタルボウルの鳴らし方など教えていただき、私たちだからこそできる演奏って何だろう?と一緒に考えてくださいました。

二人が大好きな花や自然と共にクリスタルボウルの響きを伝えていく!そのためのヒントをたくさんいただきました。もう少しお待ちくださいね~ボチボチ世に出て行きま~す笑顔

「花音」のボウルです。淡い水色の「カヤナイト」のボウルと、浄化を意味する「炭」のボウルも仲間入りしました。カヤナイトには、再出発や浄化の意味もあるそうです。

私たちも、師匠の元から巣立ち、これから新たな旅立ちが始まります朝日
0c34741c.jpg


早速5月に、知り合いのセラピストの方から、「お店のオープン8周年記念のために、お客様に演奏してほしい」と依頼がありました。以前なら、あまり考えもせず、指定された会場に行って演奏して、皆さんとお話して「あー喜んでくれて良かったね」で終わっていましたにっこり

ところが今回、その依頼があった時、ふっと「その方は何のため(意図)に私たちを呼んでくださったのだろう?その方の願いって何だろう?」と気になりました。

やっぱり「意図」が大事ですね~
ここで突然「自立型支援方法」が頭をもたげて来ました!それって何やねん?と思われたかもしれないですけど~私は、もう一つ大切なライフワーク、マザーズサポーターの「自立を促すための支援活動」をやっています。心の中で、マザサポがムクムク大きくなりました炎

優子さんがその方との窓口になっていたので、色々インタビューしてもらいました。その方の背景を知るために、好きな花やお客様に対する思い、願いをお聞きしました。意図(目的・願い)がはっきりすれば、その意図に沿って、迷いのない演奏ができます鐘

ただ自然に気持ちよく演奏するのも良いかもしれませんが、意図が明確になるとさらに深い演奏をお届けできる気がします。

クリスタルボウルの音に、その方の願いを乗せて、聴きに来てくださったお客様に手渡すことができます。「花音」は、セラピストの方とお客様をつなぐ役目です。クリスタルボウルがゆったりと、それぞれ皆さんの思いを紡いでいきます。

マザサポとクリスタルボウルが心地よく融合して、旅立ちにふさわしい演奏会になりそうです。「どんな時でもマザサポは、役に立つわ☆」とブツブツ独り言。。。

まあーその前に私が緊張せず、リラックスしなくちゃ温泉と思うのですが・・・これがむずかしい。いやいや、やりがいがあります力こぶ

実は、まだ続くのです走る


●マザーズサポーター協会 http://supporter.web.infoseek.co.jp/

クリスタルボウル・・・再会

16日、17日、アルケミー・クリスタルボウル演奏家の牧野持侑(じゅん)さんをお迎えして、コンサートとヒーリング・ボイスのワークショップが無事終了しました音符

淡路島のログハウスにて、今年で3回目の開催になります。牧野さんや参加者の皆様と1年に一度のなつかしい再会です。思えば、不思議なご縁・・・そして、たくさんの偶然の一致・・・シンクロが起こりましたキラキラ

去年は、私と優子さんがクリスタルボウルのユニットを組み、その名前「花音・かのん」をお披露目しました笑い

今年は・・・「花音」としても、ますます活動の場が広がりそうな予感がします。写真家yukko*さんの作品展に行き、会場でクリスタルボウルを聴いていただいてから、驚くほどの速さで「花音」が流れ始めました大波そのきっかけを作ってくださったyukko*さんに感謝です!!


さてさて、16日、17日は、あいにくの曇天だったのですが、山と海に囲まれた静かなログハウスには、ウグイスの声が気持ちよく響きわたっていました。でも18日は、ウソのように晴れ上がった美しい空!ログハウスから見えた海と空が輝いていました朝日
107eca6a.jpg


今年のテーマは「さくら」です。優子さん手作りのさくらの木のプレート。フレームの中には、yukko*さんのさくらのポストカードが入っています。さくらずくし!いつもながら、優子さんが作るテーブルセッティングは、心がこもっていて素敵ですハート
aaf3fbab.jpg


まだまだ、さくらが続きます。あきれないでくださいねウインクお出しするお茶は、もちろん「さくら茶」です。
5bc490c6.jpg


あの・・・お茶菓子まで、可愛いさくらの花びらに乗せた一口チョコです。

08ffa72e.jpg


うふふ。。。おみやげまで、浄化の炭と、さくらの香りがするキャンドル。
ここまでやったら、あっぱれでしょうか祝いや、いや☆優子さんのおかげです
鐘
72ae4ec6.jpg


yukko*さんの作品「ハスの花」の写真にも、参加してもらいましたリボン清らかなハス。
きゃ~~写している私の姿が写り込んでしまったわブタ

96d3e1f1.jpg



牧野さんのヒーリングも、パワフルでありながら深いところへいざなわれ、半分意識が遠くへ。。。目覚めたら、とっても心地よくリラックス。癒されました赤ちゃん鉄を混ぜたグランドマザーボウルや、ゴールドやルビー、ローズクォーツなど美しいボウルが並びました。
cf756c25.jpg


今回初めて、ヒーリングボイスのワークショップがありました。「倍音」を出すために、いろいろな練習をしました。牧野さんの気さくなお人柄のせいか、笑いが絶えず、あっと言う間の1日でした。

楽にお腹の中から声を出すためには、呼吸が大事です。普段自分がいかに、喉を絞めて、単調な声を出していたかに気づきました。私の中に、自分でも気づかない愛すべき声が眠っているのですラブ少しずつ探索し、未知なる世界を歩いて行きたいと思います足跡

私たち「花音」の役目は、クリスタルボウルを通して、人と人との出会いを紡ぎ、つないでいくことです。ただクリスタルボウルのコンサートをして、おしまいではない。

参加してくださった皆様に、おいしいお茶を入れ、じっくり心もリラックスしていただく。そこで又新たな人のつながりの輪が広がります。クリスタルボウルの響きと共に私たちも響き合う。

そう言えば、参加者の方たちに不思議な出会いがありました。何年か前にあるセミナーに出て電話番号を交換したまま、それっきり会うこともなかったお二人が、クリスタルボウルを通じて再会したのですリボン

こんな素敵な出会いって、なかなか実現するものではありません。少しでもそんなつながりを広めるためのお手伝いをさせていただけたら幸いです。

ほんの数時間のお付き合いですが、味わい深い時の流れを作り出していきたいですね。そして来年の再会につながれば。。。と願っていますクローバー


あっ。最後に思い切りシンクロがありました。会場のログハウスには、温泉施設があります。最終日の温泉は「さくら湯」でした。淡いピンク色がさくらを思い出させました。最後の締めが、テーマである「さくら」だったので、まさにめでたし!めでたし!祝日

さくらに祝福された3日間でしたプレゼント

まだ続きますよ~~バラ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ