2008年09月

ハスの花

純粋さの象徴!と言われる・ハスの花が咲く時期は7月~8月です。時はすでに9月。もう今年はハスの開花は見られないかな?と思っていたのですが、友人のちゃきさんにハス池を教えていただき、見に行って来ました。とっても大きなハス池です。何度もそばを通ったことがあるのに、今まで気づきませんでした笑いそれもそのはず・・・その池の名前は「隠家池」といいます。

今頃花に巡り合うのは無理かもしれないと思いながら、池の細いあぜ道を歩いて行くと・・・日がよく当たる所のハスは、もう花が咲き終わり見事にハスの実になっていました。
39c85964.jpg


あ~やっぱりもう遅いかもしれないと覚悟しつつ、雑草をかき分け池の奥にどんどん歩いて行きました。広い池の端の方まで歩きました。白い鳥が身体を休めていたり、ゴボッ!ゴボッ!と泥の中から、正体不明の何者かが立てる音に冷や冷やしながらたどり着きました宇宙人人の足音を聞いて、蛙や、ようわからん虫が慌てて逃げ出す様子も気持ちが良いとは言えませんカエル

まるで妖怪が出てきそうな不気味な静けさ。。。どこからかゲゲゲの鬼太郎が現れそうです幽霊光が届きにくい奥深い場所です。そこにまだ花が残っていました。残念ながら、夕方近くだったので、開花して間もない美しいハスにはご縁がありませんでした。でも、私の目の前に固く結んだピンクのつぼみが現われました鐘ここまで来た甲斐があったわ~~
792b880a.jpg


ハスは池の水が汚れているほど美しい花が咲くそうです。ドロドロによどんだ泥まみれの土の中から誕生するハスの花。太陽がよく当たる所に咲く花は元気に最初に咲きました。太陽の光が少ない日陰のハスは、充分な光を浴びていないから、なかなか花を咲かすことができません困った

でも、わずかな光でも毎日毎日少しずつ成長していくのです。そして時期が来たら固いつぼみがふっくらし、花びらを1枚1枚広げていくのです。美しいハスの誕生です赤ちゃん

人間の世界も同じかもしれません。人それぞれに、その人のペースがあります。私はゆっくりペース。最近周りのハイペースに惑わされて、みんなについて行けない自分が嫌になっていました。

私って日陰で最後に咲く花かも?わあ~あせる汗でも、いつかは咲く。今年咲かなくても、来年も可能性あるしOKホントのところは、誰にもわからないけれど。。。自分を信じてみよう。
b5fc01c1.jpg

今日は安全運転

いつもなら、ハンドルを握ったらけっこう飛ばしてしまう私が今日だけは安全運転でした車なぜなら・・・ふっと気がつくと、、車の左側にある細いポールに、虫が必死にしがみついるのを発見したからです。名前は知らないけれど緑色をした細長い虫さんです汗

きゃーー振り落としたらどうしよう!と、冷や冷やドキドキもの。たまたま道路が混んでいて、あまりスピードも出さずにすみました。虫さんは、左に寄ったり、右側に身体を寄せたりしながら風の抵抗を器用に交わしていました。運動神経抜群です。あんなスベスベの金属のポールなのに、落ちないなんてお見事拍手

しかし、どうにも気になるので、虫さんが喜びそうな木がある場所に途中下車しました。無事到着し、ここまで頑張って来た虫さんを放しました。やれやれクローバー

今日は、ほんわか優しい気持ちになれました。虫さん、ありがとう笑顔

そう言えば、私の車は虫の住みかになっていることが多いのです。ミラーには、毎年小さなクモが住み着いています。そんなに居心地いいのかしら?いやいやただ自然に囲まれた田舎だから、虫が多いだけ?かもしれませんね~
f5014eb5.jpg

夏の記憶

まだまだ暑い日は続いていますが、暦の上ではもう秋。
9月が始まりました。
今年の夏をちょこっと思い出してみました。
何しろ暑かったですわ~海辺も人や車で埋まる泳ぐ
今は誰もいない海だけど。。。
5369d85d.jpg


夏休み中のある日の午後、太陽の日差しをいっぱい受けて
子どもたちは虫取りに出かけてます。
なつかしいな~私にもこんな時代がありました。
もう思い出せないくらい昔、昔だけど・・・
9858fd1e.jpg


桜の木に今は亡きセミの抜け殻が残っていました。
これは、きっとクマゼミです。
この世に生まれて短い人生を楽しめたのでしょうか?
3c463a19.jpg


静かな静かな瀬戸内海の海にゆっくり沈んでいく夕日。
まるで時が止まったような珠玉の時間。
大切な人たちと過ごした忘れられない夏の思い出です冠
017697be.jpg


来年の夏はどんな日々が待っているのだろう?

プロフィール

taranohidamari

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ