2009年04月

花まるだよ!

牧野さんのクリスタルボウルコンサート3日目のなぞが解けたお話です。
午前中のコンサートは定員いっぱいだったのに、午後からのコンサートの予約はゼロ。
こんなことは、今までやってきて一度も体験したことがありませんでした。

きっと、「たまにはゆっくりしたら?」というクリスタルボウルのメッセージだと思いました。
最終日でもあるし、牧野さんと花音の3人でお疲れ様会&5周年記念の前祝祝を兼ねて
観光がてら海沿いをドライブしました。
その途中に立ち寄った慶野の海。。。
3人で眺めた夕暮れの海。素敵な思い出になります。
このキラキラの海を忘れることはないでしょう。
4272f397.jpg

福良まで行き食事をしました。
お茶とビールで乾杯し、お互いに「お疲れ様~」とねぎらいました。

その時、牧野さんから、思わぬ贈り物をいただいたのですプレゼント
牧野さんが自分の弟子として認定してくださったのです。
もちろん今までずっと、花音は牧野さんを師匠として仰いでいました。
ただそれは私達が勝手にそう思っていただけです。
この日初めて牧野さんからお墨付きをいただいたのです。
牧野さんと毎年毎年、細々と交流を続け、少しずつ信頼を積み重ねた結果の認定だと思います。

感激でした!!!感動でした!!!ほんとうに感無量でした。
尊敬している方に認められた嬉しさに、思わず2人とも涙がこぼれました悲しい

ここまで来るのに丸5年かかりました。。。。
この5年の間にいろいろなことが起きました。
激震から始まり、苦悩あり、落胆あり・・・
何度も山を乗り越え、谷を下り、谷底まで転げ落ちたこともありました。
深い海の底にも潜り、大きな波にもまれ、一つずつ学びながら、ここまで歩いて来ました。
花音として去年から活動を開始してから、クリスタルボウルの流れも大きく変わり始めました。
私たちが歩く道の行く手には、いつもクリスタルボウルが待っていてくれました。
クリスタルボウルが光となって輝き導いてくれました。
花音を静かに見守ってくれていたクリスタルボウルと、牧野さんに心より感謝ですハート

その後来年の五色のコンサートについて、大まかに話を詰めました。
実は私たち、もしかしたら5年を機に五色でのコンサートが終わるかもしれないね~
と、そんなことを感じていたのです。

なぜそう感じたのか。。。その答えもわかりました。
ステージが変わっていくということです。
最近、クリスタルボウルが世間に知られていることが肌で感じられるようになりました。
それに伴い、もっとクリスタルボウルを詳しく知りたい、自分でもボウルを鳴らしてみたい。
マイボウルを持ちたい。ボウリングのようににっこり
そういう方が増えてきました。
アルケミークリスタルボウルのコンサートも聞く機会が増えています。

そろそろコンサート形式は終了し、クリスタルボウルをより深く味わってもらうため
ワークショップへ移行する時期が来たのです。
5周年を機にステージが変わる。
第1ステージを卒業し、第2ステージへ。
そういう意味だったのです。
多分来年は、牧野さんのワークショップが中心になるイベントになりそうです。

花音も喜んでばかりはいられません。
今回また課題も見えてきました。
主催者としての責任をちゃんと自覚し、まっとうすることです。
つい牧野さんに甘えてしまい、ちゃんと責任を果たしてなかった。
おもてなしだけで終わってはいけませんね。
お客様と牧野さんに気持ちよく喜んでいたただき、実りあるものにするために
花音もしっかり企画・運営していきたいと思います力こぶ

花音のアルケミークリスタルボウルが新たに3つ増えました!
目が覚めるような青く美しいエジプシャン・ブルー、透明感のあるグリーンのアクア・ゴールド、ピンク色のローズクォーツ。
ニューボウルとして、これから末永くよろしくお願いいたします。
この3つのボウルが加わったことによって、さらに心地よくリラックスしていただけると思います。
みなさま。超ご期待!
では、来年、また五色でお会いしましょうね音符
47c20453.jpg

3076842b.jpg


このまま美しく終わりたかったのにぃ~汗
天然の私には、やっぱりオチがつきもの。
家に着いて、車の中でハッと気がついたことが・・・
何やら見慣れぬ黒いコンセントがサイドブレーキのそばにあるのです。
????
しばらく考えて、やっと思い出しました電球
ログハウスに備え付けてあったホットプレートのコンセントでした。
何でこんなものを持って帰って来たのか?
自分でもワケわかりません。自分が恐ろしいわ幽霊

恥ずかしいけど、とにかく返しに行かなくちゃ。
その日の夕方、またログハウスに行き、フロントの方に渡しました。
さすがにお掃除係りの方が気づいていたようです。
フロントのお姉さんは、私を見て苦笑いしていました。
いつも真面目なお姉さんの初笑顔が見られてラッキーでしたよ。

クリスタルボウルに関わってから、天然にますます拍車がかかってきました。
小さなことがどうでもよくなってきています。
こんなんでいいのかなぁ~~~
ええんちゃう?神様の声が聞こえましたキラキラ

















五色のクリスタルボウル4周年☆感動!

昨日の続きです。
ログハウスの朝は実にさわやかです。
五色の朝は、午前6時に鳴り響くお寺の鐘で1日が始まり、ウグイスの声で目覚めます。
17f4b5a6.jpg

2日目はヒーリングボイス(倍音)のワークショップでした。
去年もヒーリングボイスのワークショップがありました。
ほんとうは毎日少しずつ、声を出して練習していたら良いのですが・・・
つい忘れてしまっていた私です困った

それなのに身体は覚えていました。
不思議なことに、倍音を出す練習をしているうちに、1年前の記憶が蘇ってくるのです。
今回は去年以上に、とてもわかりやすくシンプルな内容でした。
倍音を出すことによって、自分の声で自分を癒すことができるのです。
今度こそぼちぼち練習を続けてみよう!
3日坊主にならんとこ!やりがいあります力こぶ
88a9fb2c.jpg

98ef5967.jpg

お昼は公園内にあるレストランに歩いて行きました。
あったかい日差しを浴びて皆でお散歩気分♪
3168e673.jpg

途中放し飼いのあひる?がちょう?どちらかわかりませんが、ガーガー鳴いていました。
立派な倍音やね~私よりうまいわ拍手
50bd800f.jpg

午後のお茶は甘茶です。
4月8日に生まれたお釈迦様がインドで産まれたとき
甘露の雨が降りそそいだと伝えられています。
それになぞらえて、誕生仏に甘茶をそそいで「花まつり」として
お釈迦様の誕生をお祝いするようになったそうです。
ほんとうに甘くておいしいお茶でした。
e6fb8504.jpg

ワークショップが無事終了し、参加されたYUJIさんと牧野さんの笛の二重奏が始まりました。
アメージンググレイスを朗々と歌うYUJIさんです。
写真を見て、わおーーー!驚きました!
YUJIさんが光の玉を持っているように見えませんか?
気功をやってらっしゃるから、不思議なものを出してはるのかもね。
感動ですキラキラ
0ff1981c.jpg

究極の癒しでしょうか温泉
ゴールドのボウルを使ってのヒーリングです。
身体の芯まで響きそうです。
最高に気持ちいいだろうな~
4ce3592b.jpg

またゴールドのボウルで遊んでま~す。
牧野さんと私と優子さんの3人の顔が微妙に映っています。
私はカメラを構えてる姿がそのまま映り込んでます笑顔
8e9e2e2e.jpg


3日目のアルケミークリスタルボウル・コンサートも定員いっぱいの8名様がいらっしゃいました。
たまたま空中都市とも呼ばれるインカの遺跡で有名なマチュピチュのお話になりました。
牧野さんは何度もマチュピチュを訪れたことがあるそうです。
薬草を探すためにジャングルに入って不思議な体験をした話をしてくれました。
ドラマみたいに非日常の世界に、口をアングリしてしまいましたショック

牧野さんは世界を渡り歩き、貴重な体験を積み重ねています。
普段はひょうひょうとして柔らかい雰囲気だけど、深い深い海の底まで知っている方のような気がします。
すっと真実を見抜く眼を持っていて、時々ドキッとすることもあります。
一見柔らかいお饅頭だけど、食べてみると中のあんこは意外に堅くて
味わい深い。。。自由人牧野さんです鐘

そんな牧野さんと1年に一度じっくり関わることができるのは
ほんとうに幸せなことであり、牧野さんの人生に学ばせていただくこともたくさんあります。

今までなら、ここで「はい。お疲れ様!また来年会いましょう」と言ってお別れでした。
ところが今年は事情が違いました。
なぜ、午後からのコンサートの予約が一人もなかったのか?
その謎がやっと解き明かされました丸秘
クリスタルボウルの粋な計らいに心から感謝です。

またこの続きは、次回へ。。。お楽しみに!

★牧野さんは4月13日(月)に徳島空港そばのソライロカフェのチャペルで14時から演奏されます。
ぶるーばーどさんのアルケミークリスタルボウル・コンサートもあります。
入場料:前売り3,500円、当日3,800円
ぜひお越しくださいませ。

五色のクリスタルボウル4周年☆感謝!

6日~8日の牧野持侑さんのアルケミークリスタルボウル・コンサート&ヒーリングボイスのワークショップが無事終了しました!
主催者としてはホッとして、心地よい疲れが出ています。
と言いたいところですが、実はドッと疲れが出始めています。

今年は牧野さんを淡路島・五色にお招きしてから、早くも4年目となりました。
今回は節目となる特別の意味がありました。
それはまた後ほど、おいおいと。。。

まずは、のんのことを心配してくださってた皆様にご報告です。
ちゃんと賢くお留守番していましたよ笑顔
いつもは玄関までお出迎えしてくれるのですが、名前を呼んでも出てこないので
もしや?何かあったのでは?と心配して部屋へ入ると、座布団の上で爆睡中。
私に気づくと、甘えて擦り寄って前足を踏み踏み。
ネコ好きな方は知っていると思うけど、お母さんのおっぱいを吸うように
前足でもみもみ、踏み踏みするのです。
赤ちゃん返りみたいなものですかね赤ちゃん
そうか~やっぱり寂しかったのか~
安堵とともに、しばらく頭をなでなでハート

b36d8ed8.jpg

3日間とも暖かく晴れて、とても気持ちの良い日を過ごしました。
会場のログハウスに向う途中、菜の花で黄色1色の田んぼ。
まさに春爛漫です。









7e256e1c.jpg


そして桜も満開でした。











99ea1802.jpg


山と海の自然に囲まれた小さなログハウスを舞台に
演奏会が開かれました。











コンサートのテーマはお釈迦様の命日である4月8日にあやかって「花祭り」です。
お花と甘茶のお香と素敵なハスのカードが揃いました。
ハスの中央には美しい仏様のお顔があります。

このカードは、8日のコンサートに参加してくださった、ゆかりさんが持ってきてくれました。
偶然の贈り物でしたが、とっても嬉しかったです。
ゆかりさんにはハスのろうそくを紹介してもらったり、花音のチラシを知り合いのお店に置いてくれたり
助けられています。
さり気ないお心遣いに感謝です。
0d4bc3d9.jpg

優子さんが用意してくれたテーブル周辺のお花や置物です。
私にはマネのできないセンスリボン
今年もお互いに得意な分野を生かして色々準備しました。
dea582c9.jpg

毎回、牧野さんのアルケミークリスタルボウルには驚かされます!
ますます進化して、美しくなった2009年のクリスタルボウルのお披露目です。
アルケミークリスタルボウルの行列ですね~
お行儀よく出番を待っています。
ルビーやアメジスト、エメラルド、ローズクォーツ、備長炭、プラチナなど、さまざまなものを水晶に混入し、4000度前後の高熱で焼き上げます。
1個として同じボウルは作れないそうです。
アルケミークリスタルボウルは、年々高品質・高エネルギーになってきています。
確かに美男・美女ぞろいですねキラキラ
28f626ce.jpg

6日の夕方のコンサートは地元の方々ばかりでした。
定員8名の他では味わえない贅沢なコンサートです。

お客様がいらっしゃる前に音鳴らしです
キラキラのゴールドのボウルを片手に持ちながらの演奏です。
ゴールドのボウルは丹田に響くような深い響きでした。
d5c3d731.jpg

いよいよコンサートが始まります。
f37b1456.jpg

牧野さんの演奏は、最初は静かな波が押し寄せ、だんだん豊かな大波になり
そのうち軽やかな風になり身体の中を吹き抜けました。
最後は大地を揺るがす力強い地球のエネルギーを感じました。
やがて、また静寂が訪れ、宇宙と自分と地球が一つにつながる深い感覚が残りました。
いつまでも身体の中が揺れてました。やっぱり、すご~~~~~~い冠

20f8e0ef.jpg

心も身体もリラックスしたあとは、身体にも優しいお食事がいいですね~
コンサートに参加した、たもさんにお願いして、お料理を作っていただきました。
たもさんには、去年の花音のクリスマスコンサートで、夕食を用意していただいてお世話になっています。

メニューは、玄米のちらし寿司と春巻き。白菜の甘酢漬け。デザートです。
あら。。。思い出しただけで、よだれが出そう汗
それだけおいしかったのです。
珍しい玄米のちらし寿司には、菜の花やちょっと太めのチリメンジャコが入ってます。
普段小食の私もご飯をお代わりしてしまいました。
24217453.jpg

春巻きがまたおいしくて!
中には、煮付けしてお味噌を混ぜた蛸が入っていました。
あっさりなのに、しっかり味がついていて美味でした。












5d59e064.jpg
デザートは摘み立て新鮮いちごを使ったお豆腐のプリンです。
底の方にはツブツブのくるみが入っています。
たもさんが最近食感も意識するようになったと話していたのが印象的でした。
少しでもおいしいお料理を探求していこうとする姿勢に感動です鐘
デザートに合わせて、優子さんがタンポポコーヒーを用意してくれました。
コーヒーにつく花の蜂蜜を入れて飲みました。
コクがありました。
蜂蜜にも色々種類があるようです。


皆で輪になって食事しているうち、話題はいつしか牧野さんがアメリカで
マクロビのレストランを経営していた話になりました。
世界中を巡って、あらゆることを体験、体感していて得た深い知識に一同、びっくり!
翌日の牧野さんの話にもっと驚くのですが。。。
やはりまっきーはただものではなかった宇宙人
73141765.jpg

こうして1日目のコンサートは和やかなお食事会で終わりました。
思えば、去年の初日のコンサートは、地元からのお客様はヨガの先生がお一人でわずか3名でした。
先生のおかげで、その後ヨガと花音のアルケミークリスタルボウル・コンサートを開催することができました。
そして少しずつ、クリスタルボウルを知ってもらう機会が増えました。
1年立って、参加者全員が地元の方ばかりになりました。
それも口込みだけで、あっと言う間に定員いっぱいでした。

そのきっかけになってくださったヨガの先生に心から感謝ですまる
お食事担当のたもさんや、よう子さん、きよちゃんにもアルケミークリスタルボウルの演奏を通じて知り合いました。
他の参加者のお2人も、私のブログをいつも楽しみに読んでくださっているそうです。
クリスタルボウルは人とのつながりを深めてくれます。
嬉しいご縁をつなげてくれます。
私たち花音だけで、できることはたかだか知れています。
皆さんの温かい支えがあるからこそできたコンサートでした。
ありがとう!!!

たもさ~ん。
お食事がとってもとっても評判良かったから、また来年もお願いしたいなと優子さんと話しています。
よろしくねラブ

まだ続きますけど~


大丈夫かなぁ。。。

昨日は冷たい雨が降りました雨
ご近所のさくらが雨の中、満開でした。
今年は毎年見ているさくら並木が見られなくて、とっても寂しい。
家のすぐ裏の土手沿いに咲いているのですが、ちょうど工事中で通行止めなのです。
毎年楽しんでいるさくらに会えないなんて、こんなに寂しいものだとは思いませんでした。
心にぽっかり穴が空いたよう。
見慣れたさくらを愛でないことには、私の春がやってこないよ~

さくらの涙のしずく悲しい
26945d58.jpg


明日から牧野さんのクリスタルボウル・コンサートツアーが始まります。
淡路島を皮切りに、高知、高松、徳島を回られます。
高松・徳島のコンサートについては、ぶるーばーどのつばささんのブログをご覧くださいね。
私たち花音も、淡路島でのコンサートのお手伝いで忙しくなります汗

今日嬉しいことに、また新たなお客様をYUJIさんが紹介してくれました。
もう定員オーバーなのですが、少しでも多くの方に牧野さんのクリスタルボウルに触れていただきたい!
そのご縁をつないでいきたいと思い、参加していただくことにしました。
多分クリスタルボウルがその方を呼ばれたのでしょうね~

明日からの準備で、さっきまでアタフタしていました。
すごく楽しみですハート
感動のドラマが始まるかも?なんて想像しています。
お迎えする側なので、ほんとうは大変なのだけど、牧野さんの演奏を何度も体感できるしねっ!

それで・・・一番の心配は飼い猫の「のん」です。
今までは2匹でお留守番だったのに、1匹になって初めての長期お留守番。
大丈夫かな~~~
実は3日前から毎晩言い聞かせているのです。
「お母さんはね、月曜日から水曜日まで外でお泊まりするんやで~
のんちゃん。賢く一人でお留守番してね。できるかな?」
何度も何度も伝えています。
90d18de6.jpg

わかってるんかな~動物は何も言わないから、伝わったかどうかは確認できません。
でも、年と共に私の言葉を理解できている気がするから大丈夫やね。
あまり心配していると、不安が伝わりそうだな。
「のんは一人で大丈夫!お留守番できるネコだ」
とのんに言ったけど、ほんとは自分に言い聞かせています。

外からネコの様子が見られる装置がほしいです。
何と親ばか。自分で苦笑い笑顔

案外飼い主の心配をよそに、自分なりに3日間暮らしているでしょう。
多分寝てるか、食べているか?どっちかに違いないまる

ではでは、心配性な母は行って来ます。
クリスタルボウル・コンサートの様子は、またブログにアップしますのでお楽しみに譜面

不思議な波

このところ不思議な波にユラユラ気持ちよく揺られています。
たまに大波が来るので、慌ててますけどね大波

振り返ると、2月に、しゅうこさんと「naokoさんと聖樹さんのお茶会」に行ってから
ものすごいスピードで流れ始めました。
その時に出会ったのりむすびちゃん、月ちゃん、ルナルーチェさん(ミクシィネームです)たちと
ずっと昔から知っていたかのように仲良くなって、友達の輪が大きく広がりましたまる

今までミクシィに参加してから1年間何もせず、マイミクも2人だけの幽霊会員でした。
そんな私が、何かに背中を押されるように、のりむすびちゃん達のおかげで、名実ともにミクシィ会員になってしまいました。

そのミクシィで、不思議なつながりが2度もありました鐘
最近知り合った方のミクシィを訪問すると、古くからの友人がマイミクとして登録されていたのです。
びっくり~~感動でした。
全然接点が感じられないのに、私たち3人はつながってたのです。
こんなことが2度もありました。
やっぱりミクシィって面白いですね~

この前も不思議な1日でした。
クリスタルボウルでお世話になったTさんに会うため、お勤め先に伺いました。
その方はすごく忙しい方なので、会えなくても渡したい物をどなたかに預かってもらえばいい。
そう思って伺ったら、その方が受付に座ってらっしゃったのです。
その方も「今会議が終わり、ここに座ったばっかりなのです」と、驚いてました。
いやいや~私もあまりのタイミングの良さにドキッとしました笑い
もう少し早く着いてたら、お会いできませんでした。

その後ジャスコに買い物に行きました。
お花が枯れかかっていたので、どれにしようか?
と、お花を選んでいたとき、偶然携帯電話が鳴りました。
すると、知り合いからの電話でした。
「予定を都合でキャンセルさせてほしい。お詫びに玄関に花を置いてあります」
ええーー今買おうとしていたとこ!
すごいグッドタイミングです。嬉しいな~
もちろんお花は買わずに真っ直ぐ家へ帰りましたよ。
玄関前に、きれいなストックのお花が置かれていましたチューリップ
狐につままれたような1日でした。
でも夢ではありません。

この展開は何だろう?と気になって、気になって、考えていたら大きな共通点が!!
みんなクリスタルボウルが絡んでいたのですキラキラ
しゅうこさんとの初めての出会いも、クリスタルボウルがつないでくれました。
しゅうこさんから、なおこさん、聖樹さん、のりむすびちゃんたちへ。。。
Tさんともクリスタルボウルのご縁です。

クリスタルボウルが勝手に、私に必要なことを演出してくれているみたい。
私は舞台で演じる役者です。
しかも台本なしだから、どこへ連れて行かれるのか?全然わかりません。
途中、こんな演出は困る・・・なんでこうなるの?とドキドキ、ハラハラ。
でも毎回、ちゃ~んと意味のある素敵な結末になっているのです。
だから安心してお任せしています。
クリスタルボウルの力を信じています冠

来週から、毎年恒例の大イベント♪牧野持侑さんのクリスタルボウル・コンサートが淡路島であります。
その準備も始めなければなりません。
今年は慣れたせいか、至ってのんびり構えています。

今回は最終日の午後からのコンサート、実はお一人の予約も入っていません。
他の日程は、お断りするほど、すぐ埋まってしまったのに。
これも今までにない不思議な流れです。
クリスタルボウルは、どんなドラマを用意してくれているのかしら。。。

優子さんと私は期待しながら、とっても楽しみにしています。
それはないやろ!!!という結末でも大丈夫拍手
どんなことでも必ず学ぶことがありますから。
では、不思議☆不思議な世界を味わってきます月









プロフィール

taranohidamari

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ