2010年08月

「聖なる香りの瞑想会」にたどり着くまで

昨日は徳島で、Pure Roze Yukikoさんとナオコシャイニーバードさんによる「聖なる香りの瞑想会」に参加して来ました
お二人とも私の大好きなヒーラーさんたちです。
想像していた以上にすばらしい展開でした!
では、瞑想会の様子はのちほど~

せっかく徳島に行くので、ちょっと寄り道を楽しみました。
海が見たいな~と思って、先月の満月ヨガイベント会場である竜宮の磯に行ってみました。
もう夏の終わりだというのに、まだ海水浴客やスノボーを楽しんでいる人が何人もいました。
じっと海を見つめるお兄さん。
何を思っているのでしょうか。
IMG_7135s


美しい風紋。
細かい砂浜だからできるのでしょうね~
淡路島ではほとんど見たことがないです。
IMG_7077s


薄いおせんべいのような波、波。
IMG_7092s


あーやっぱり海はいいですね。
後ろから暖かい太陽の光を感じながら、しばらく海を眺めていました。
打ち寄せる波音に耳を傾けているだけのひと時。
風は限りなく優しい。

「何も考えなくていいよ。
ただ今を感じていればいいよ。」
水平線の彼方からそんな声が聞こえました。
IMG_7113s


あしながおばさんになっちゃいました
IMG_7116s


海で思う存分癒されたら、おなかがすきました。
私でも行けそうなお店をチェックしておいたので、いざ出発!
行けそうな~という意味は、道がわかりやすいということです。
まだまだ島外は初心者マークなのです
途中までは順調だったのに、あらっ?何だか変?
通り過ぎたのかな?と思って、地図を見ようと道路沿いの駐車場に止めました。
ふとお店の方を見ると、Richer(リシェ)と書いてある
わあーー私が探し求めてのは、このお店でした
なんてラッキーなのぉー

リシェという言葉には「海を眺める」という意味があるそうです。
違ってたら、ごめんなさい。
海を眺めたあと、また「海を眺める」お店でお食事!
ええやん、ええやんと勝手に盛り上がってました。
でもね、ここからは海は遠いのです。
まったく見えませんけど、ま、それも良し。
そう言えば須磨のリシェは、ほんとうに海が目の前にありましたね。
名前通りのお店です
鳴門のリシェは、徳島の方なら誰でも知っている(はずの)マザーズ・カフェのすぐそばです。

可愛い外観。
水色の扉が目印です。
IMG_7148s


女の子好みのレトロでナチュラルな雰囲気です。
そんなに広くないけど、何となく落ち着けるお店。
一人で入ったら、常連らしきおばちゃんに「あんた誰?」っていう感じでジロッと見られました。
その視線。。。なつかしい。
淡路の田舎で遭遇するおばちゃん・おっちゃん目線とおんなじだわ~
私、慣れてますから大丈夫
IMG_7147s


ヘルシーそうな小松菜とハムのキッシュを頼みました。
チーズ味がしつこくなく、とってもおいしかったです
ただ思ったよりミニサイズで、おなかがすきそう。
あとで、コンビニで何かを買わなきゃ!
IMG_7146s


素敵なお店も見つけたし、あとは会場の月見ヶ丘公園へ行くだけ。
無事に着けますように
近いから大丈夫。

またまた長くなってしまって、肝心の「聖なる香りの瞑想会」まで、たどり着けませんでした
すみません。
本当に、後ほどになってしまいました。
続きます

星の物語

素敵な個展に行って来ました。

「島空-simasora- 輝く星々のキセキ」
 2009-2010 春夏秋冬 星物語展


淡路島の瓦師・道上大輔さんの写真展です。
会場は、そらみどうさんの2階のイベントスペースです。
       ↓
http://soramidou.com/whats%20new-omoidekobako2010.html

IMG_7050


道上さんとは、~満月の癒し~のイベントで初めてお会いしました。
道上さんの「ギャラリー土坐」というすばらしいギャラリーで、クリスタルボウルを演奏させていただきました。
やっぱり職人さんです。
美的感覚へのこだわりは相当なものを持っていらっしゃいます

普段見慣れた淡路島の風景が、まったく別世界に見えました。
自然があんなに美しくきらめいていたとは!感動です。
真っ青に晴れた夏空、桜におおわれた妖艶な夜空、星降る空。。。
空がどこまでも果てしなく広がり、無限の世界です。
淡路島の自然のすばらしさを再発見できます。
それに、写真の題名が詩情にあふれていて心に響きます。
道上ワールドをゆっくり味わってみると、宇宙を感じられるかもしれませんよ
IMG_7066

来年から始めます!

昨日はズブズブッと地盤沈下。。。沈んでました。
が!!!
落ちていたのは、わずか30分ほど
心配してくれた友人のおかげで持ち直しました。
即効で、10m飛び上がりました
私のブログアップが終わるやいなや、深夜に電話が鳴り、その友人が話を聞いてくれたのです。
びっくりしました。
すごいグッドタイミング
嬉しかったです。
で、友人の的を得たドンピシャな一言で納得しました。

今まで手にあったものがなくなるということは、そこに新しいものがやって来るということ。
意味があってスペースが空いた所には、そのうち必要なものが収まるということ。

そろそろクリスタルボウルで、収入を上げなさいってことですね。
その覚悟を持ちなさいよ~と、クリスタルボウルから促されているのかもしれません。
自ら動く時期が来たのですね。
今まで、演奏の依頼を受けるばかりで、あまり自分から動いたことなかったですけど、クリスタルボウルに背中を押されてはねぇ~
重たいお尻を上げます。

宣言します。
わたくし来年から、始動します
どうやって?
これからゆっくり考えます


バランス

昨日はとても幸せな気分でした。
すごくハッピーなことが起こったとか、嬉しいことがあったわけでもないけれど。
緑が深まる山々、稲穂が黄色く実り始めた田んぼ。
空は抜けるように青く美しく、田舎の何ともない風景に見とれていました。
晩夏の光を受けて、すべてのものが神々しく輝いていました
しみじみ幸せを味わいました。
幸福感に満たされた日でした。

そして、今日・・・
あーーーやっぱり、そうなってしまったか と、ズシーンと落ち込むことがありました。
いつかはそうなるかもしれないと、何となく不安に思っていたことが現実になってしまいました

まるでジェットコースターに乗った気分です。
昨日はすっと高く昇って今日、急激にガターンと落ちる
いいことの後には良くないことが起こるものですね。
毎日いいことばかりが起こったら嬉しいけど、そうは人生うまくいかない。

プラスがあってマイナスがある。
そしてまたプラスがある。
その繰り返しです。
運命の法則でしょうか。
こうして人生のバランスを取っているのかな~
長い目でみたら、きっと収まるところに納まって、うまく収支のバランスが取れているのでしょう。

落ち込んだ時は、なぜそうなったのか?
何がいけなかったのか?
ほんとうはどうなりたいのか?
いろいろ考えます。
しんどいけど、現実に向き合わなきゃ始まりません。
それに!!何と言っても軌道修正できるチャンスですからね
私はどんなことからも学んで、成長するぞ!と思ってるので、今回のこともより良い方向へ向かうための贈り物だと信じています。

今はプラス・マイナスゼロどころか、マイナス1メートルくらい沈んでます。
でも、1センチずつでも上昇していきます

ほんとは今すぐ5メートルくらいジャンプしたい気分
ああーーー走り高跳びはものすごい苦手でしたわ








蒜山☆癒しイベントの続きです

昨日の続きで~す。
2日目は、すがすがしい高原の朝を迎えてさわやかでした~と書きたかったのですが、夜に降った雨で湿気がムンムン、じっとりの朝でした

お食事タイムがゴージャスでした!
リゾートホテル並み
料理教室を開いてるプロの先生が作ってくださいました。
天然酵母のおいしいパンと、蒜山高原の放し飼い卵&チーズのオムレツ、トマト&みょうがのバルサミコサラダ。
ログハウスのテラスでいただく優雅な朝食でございます
なんて贅沢な気分
IMG_6933s


お皿もランチョンマットもすべて、あのイケヤ使用だそうです。
岡山の皆さんは車を飛ばして、神戸のイケヤにショッピングに行くのがお楽しみだとか。
IMG_6936s


豪華な朝食をたっぷりいただいたあと、ヨガとクリスタルボウルが始まりました。
優子さんが用意してくれた野外用のレモングラスのお香をたきました。
親指ほどの太さ、特大サイズです。
虫よけにもなります。
IMG_6929


自然の中で行う朝ヨガは気持ちいいですね~~
IMG_6938s


ヨガでリラックスしたあとはクリスタルボウルでゆるゆるになっていただきました
IMG_6946s


クリスタルボウルは虹色に輝いてきれいでした。
朝の光を受けて嬉しそうなクリスタルボウル。
IMG_6955s


もう一人のお客様を忘れていました
演奏が始まってから、同じ場所に止まったままじっと聞いてくれました。
クリスタルボウルを鳴らすと、よく鳥や動物が鳴きはじめることがあります。
動物にしか聞こえない音に反応しているのですね。
IMG_6958s


お部屋の方では、フラワーアレンジのレッスンをやっていました。
優しいピンクのバラがアクセントの素敵な作品。
IMG_6977s


ランチはタイ料理です。
これまた本格的!
作ってくださったのは、タイ料理レストランのオーナーさんです。
朝とはガラッとテーブルコーディネートが変わりました。
南国にいる雰囲気ですね。
IMG_6978s


カレーをついで、出来上がり。
和気合い合いと楽しい雰囲気で、お食事が進みました。

それにしても岡山の皆さんは静かで落ち着いた方が多い。
そのまったり感、私には嬉しいです。
皆さんとは初対面でしたが、完全に空気になじんでおりました。
関西人の集まりだったら、面白い人が必ず一人いて、その人が盛り上げて落としてみんなで大爆笑!となるのですが~
IMG_6988s


メインのカレーです。
ブルーのお皿がいいですね。
思ったより辛くなくて、全員お代りするほどおいしかったです
お米はジャスミン米と言って高級米です。
少しもっちり感があり食べやすかったです。
IMG_6991s


さあーいよいよ最後のクリスタルボウル演奏になりました。
ワンちゃん達に聞いてもらうコンサートです。
一番ドキドキ・ハラハラしました
まだタイランチが続いていたので、おいしい匂いにクンクンと意識は食べ物の方へ。
お客様が出入りするたびに、「ワンワン!」と吠えてくれます。
ワンちゃん達はクリスタルボウルに耳を傾けてくれません。
全然落ち着きませんでした。
まったくお手上げです
わあーーどうしましょう?!状態です。
頼むから聞いてくれー
そうは思っても、相手はお犬様。
人間の思うように動いてくれません。

カメラ目線のワンちゃんです。
IMG_7002ss


そばでクリスタルボウルを鳴らすと、怖がって逃げてしまいました。
多分クリスタルボウルの振動にびっくりしたのでしょう。
困りました。。。
下見に来た時に別のワンちゃんに聞いてもらったら、すっかりリラックスして爆睡してくれたのに。
何でやねん
その時のトロトロの様子はこちら
      ↓
http://kokoronohidamari.dreamlog.jp/archives/51666030.html

そうでした。
思い出しました。
犬もそれぞれ、みんな違うのです。
同じように反応してくれると思い込んでいた私が間違ってました。
途中から、ま、いいか~と思って、あきらめました
それに、どの子も可愛いくて、何をしていてもほほえましかったです。
しばらくして周りが静かになるにつれ、ワンちゃん達も、うつらうつらし始めました
ワンちゃんは低い音が心地よかったみたいです。
少しでもリラックスしてくれてたら嬉しいですけど、どうだったのかな?
犬語が話せたらいいのに!と思いました。
感想を聞きたかったな
IMG_7003ss


最後は汗だくの演奏になりましたが、無事終了することができました。
蒜山もますます大好きになりました
素敵な出会いが、またつながりますように!!!








livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ