2011年02月

幸せになれる「ろうそく夜」

久しぶりの「ろうそく夜」はやっぱり落ち着きます。
つい見逃してしまうような静かな住宅街にあります。
カフェと雑貨屋さんをやっています。
IMG_1453s


温かみのある白い壁が素敵ですね。
靴を脱いで上がります。
IMG_1468s


どこかレトロっぽい素朴な雰囲気。
IMG_1465s


スコーンと生姜のホットティーをいただきました。
さっくりしたスコーンは焼きたて!おいしい!
お薦めです。
生クリームやマーマーレードがついています。
IMG_1461s


窓辺から優しい光が差し込み、ゆったりした空間の中で、静かに時が過ぎていきます。
何もかもが柔らかいクリームのように溶け込んでいくようなひと時。
ほーっと深いため息が出てきます。
いつも忙しく働いている頭の中の時計をちょっと止めて、なんにもないエアーポケットに入りました。
窓から見える空や木を眺めながら、温かなティーを味わいます。
とても贅沢で豊かな時間です。
自分を感じる時間だったのかもしれません。
ささやかな楽しみ

ろうそく夜の奥様が書いているブログ「日々のかけら」が、また素敵なのです。
日々のことがさりげなく、自分の思いと共に書かれています。
家族と向き合い周りに流されない、日常にしっかり根を張って自然体の生き方、自分の好きなものに素直にこだわる暮らし。
ほんとうに丁寧に生きていらっしゃいます。
すごく愛想がいいとは言えないご夫婦だけれど、なぜか心惹かれるお二人です。

時々、華々しく活躍されている方々が羨ましくなってしまうことがありますが、お二人の姿を見ると、私は私のペースでいいのだと気づきます。
すごく有名にならなくても、収入がどんどん上がってお金持ちにならなくても、キラキラ華やかに輝いてたくさんの人を引き寄せなくても、今の自分に納得してたらいいよね~と思います。

何かに惑わされることなく、淡々と日常をこなし、ちゃんと地に足をつけて生きること。
今、そんな生き方が心に響きます

お二人はやっぱり仲良しさんでした。
ずっと楽しそうにおしゃべりしながら、お食事を作っていらっしゃいました。
「スコーン、おいしかったですよ~」と言ったら、ご主人が嬉しそうにはにかんだ笑顔を見せてくれました。
あったかい幸せをありがとうございました。
心が疲れた時、ふっと一呼吸入れて、自分を取り戻せる「ろうそく夜」
また伺いますね!
IMG_1455s







春を待つ

ここ数日は暖かったのですが、また冷たい空気が流れ込みました。
まだまだ本格的な春は遠いですね。
私の心にも早くあったかい春が来ないかな~

午後、図書館に行く道すがらのんびりお散歩しました。
ぽっかぽか~とは言えませんが、太陽が当たるとじんわり暖かさが伝わります。
IMG_1531s


この木は枯れてるのかな?
葉っぱが1枚もなくて、やせ細った枝だけの私の背丈ほどの木がありました。
枝はところどころ黒く変色しています。
きっと瀕死の状態だと思いました。
IMG_1551s


でも、もしかして生きているかもしれない。
そう感じて、じっとか弱い枝を見ると・・・
ありました!!
赤ちゃんの爪くらいの小さな小さな新芽が!
やっぱり生きてたのです。
すっかりだまされてしまいました。
植物の力はすごい。
生命力の強さに感動しました。
新しい命を芽吹かせるには、一度すっきり葉っぱを落として、冬を越す準備をしなくちゃならないのですね。
厳しい冬の冷たい風に当たりながら、人知れず栄養を蓄え、次の命の誕生に備えていたのです。
桜と同じですね。

ありがとう。
私も頑張ります!
次のステージに向けて
IMG_1554s


空を見上げると飛行機が飛んでいました。
青空に伸びやかな線を残していました。
IMG_1558s


しばらく飛行機が進む方向ばかり見ていました。
ふと過ぎ去った航跡に目を移すと、こんな可愛いものが浮かんでいました。
プカプカとリボンのように空を漂ってました。

人は前ばかり見ようとするけど、たまには自分の足跡を振り返るのもいいもんよ~
今まで気づかなかった思わぬ宝物の存在に気づくかもしれないよ。
飛行機が、そんなメッセージを届けてくれた気がしました。

春の訪れは、あともう少しです。

IMG_1561_1s









天使のクリスタルヒーリング講座

先日、グリーンターラ緑先生の「天使のクリスタルヒーリング講座」を受けてまいりました。
受講したのは私を含めて3名です。
そして偶然か?必然か?全員クリスタルボウル奏者でした。
きっと何か意味がありますよね~

クリスタルにはなじみ深いはずの私なのですが。。。
他のお二人はクリスタルやヒーリングにとても詳しくて、私はついていくだけで精いっぱいでした。
ライトボディ?ヨガナンダ?ETC
初めて聞く単語が並びました。
深い内容にまだ完全には消化できていません。

クリスタルヒーリングを行うのも、また覚悟がいりそうです
これから一生の友となるクリスタルたちです。
IMG_1503s


クリスタルボウルを奏でるにしても、クリスタルヒーリングを行うにしても、常に意識して自らを浄化したり、地球のエネルギーとしっかりつながるグランディングが大切です。
なぜならクリスタルの純粋なエネルギーを通すパイプ役として、自分自身をクリアに磨いておかなければならないからです。
それは、私がクリスタルボウルから学んだ体験と重なります。
クリスタルは人生の道しるべとして、いつも私のそばにあります。

この講座を受けて、一つはっきりわかったことがあります。
今、私は大きく変化しようとしていることです。
次のステージに向かうためには、多分、これからいろいろなものを手放さねばなりません。
人間関係や今まで大切に思っていたものや価値観。。。
愛着のあるものを手放すのは寂しいし、安定志向の私にとっては大きな勇気がいること。
未知の世界は何が待っているのか?まったくわかりません。
自分が変わるのはすごく怖いことです。
やっぱり今まで築いた世界にしがみついている方が安心だし、楽だし。

それでも、もうそろそろ変容する時期が来ていると、心の深いところでは知っています。
誰も歩いたことがない真っ白な雪原を自分の足で踏みしめて、目指す山の頂きに向かって、一歩すつ歩きはじめます。
クリスタルの世界をもっと深く愛し、極めたいと思います

変わる勇気を持とう。
と言うか、変わることを自分で、自分に許す。
今はそんな感じですね

スプリングコンサート☆聖なる海&クリスタルボウルの贈り物

今日は暖かい日でしたね。
早いもので、あと数日で3月です
来月のホテルセトレのコンサートのお知らせを見逃した~とおっしゃる方がいて、もう一度ちゃんとアップいたします!
今月はしんしんと降る雪景色を眺めながら、神秘的な雰囲気のコンサートを味わっていただけました。

来月は。。。
もう3月!
セトレの海には春の光が優しく届いていることでしょう。
今年の厳しい寒さで、身も心も堅くなっていませんか?
そろそろ、長い冬眠から目覚めませんか?
重たいコートを脱ぎ捨て、冬の間にためこんだものを手放し、かる~くなりましょう。

クリスタルボウルの響きと、まばゆい春の光と、キラキラきらめく海。
大自然のエネルギーをいっぱい浴びて、思い切りリラックスして、新たなスタートを切りましょう。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。
素敵な出会いが生まれますように

前回のセトレでのコンサートの模様はこちらをご覧くださいませ!
             ↓
http://kokoronohidamari.dreamlog.jp/archives/51786976.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          春一番を感じるコンサート
      ~聖なる海&クリスタルボウルからの贈り物~


◆日時:2011年3月16日(水)
     ①11:00~12:00     ②14:30~15:30

◆定員:各回10名様     
    *予約制になっていますので、事前にお申し込みください。

◆場所:ホテル セトレ 3階バー&サロン
    神戸市垂水区海岸通11-1 /TEL:078-70-3331
      http://www.hotelsetre.com/
    
    *JR神戸線「舞子駅」より、海沿い(東方向)に徒歩7分。
    三ノ宮駅より舞子駅は電車で約20分。
    
    *地図→http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82%E5%9E%82%E6%B0%B4%E5%8C%BA%E6%B5%B7%E5%B2%B8%E9%80%9A11-1&lat=34.62866480341389&lon=135.0373075154567&ei=utf-8&datum=wgs&lnm=%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%88%E3%83%AC&idx=33&v=2&sc=3   
    
◆料金:3,000円       

◆持ち物:ソファに座って聞いていただきますので、少し足元が冷えるかもしれません。ひざかけやブランケットなどをお持ちください。

【お申込み・お問い合わせ先】
     「花音」 長尾 知世子: Email:mimi.non@circus.ocn.ne.jp
   HP:こころの音色 http://crystal-kanon.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



覚悟を問われた日

IMG_1476s

昨日から、頭を悩ませていたことの意味がわかりました。

私なら、あなたを治すことができるかもしれない。
癒せるかもしれない。
そんなおごった考えをパシッと吹き飛ばされました。
人は自らの力でしか、自分の道を歩くことはできないのに。
わかっていたはずなのに・・・
つい、頼ってくれた嬉しさに必要以上に手を貸してしまいました。
その結果、相手はどんどん依存してくる。

まだまだこんなことは序の口ですよ~と助言されました。
そうなんだ~~
私にとっては信じられない体験だけど、ヒーラーさんの世界ではよくあることなのだそうです。
これからも、そういうことが出てくるかもしれない。
痛い学びです。

セラピスト&ヒーラーとしての覚悟を問われたのだとわかりました。
その覚悟、私はできてるのだろうか?

それでもやらねばならないことがある。
今はそう答えるのが精一杯です







livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ