イブの夜の悲惨なクリスマスのブログを書いてから、皆様からいろいろご心配いただきありがとうございます。おかげさまでボチボチ回復しています。え~~い!!気力で治すわよ!と頑張っています鐘

しかし、、、今夜はほんとうに寒いですね。風は冷たくて、初雪もちらほら・・・最近恒例になった、1年の終わりの「いざなぎ神社参り」を今日敢行して来ました。お正月はとんでもない混雑で、大変な賑わいの神社も、今日は閑散としています雪しっかり今年1年のお礼参りをして来ました。
d76baddc.jpg


大きなしめ縄もバッチリです。菊のご紋が眩しいっキラキラ
a073e07b.jpg


アヒルさんヒヨコと鯉が気持ち良く泳いでいました。美しい波紋。
811b80c1.jpg


そして、私の大好きな夫婦大楠木樹齢・・・何百年かしら?元々二本の楠木がいつの間にやら一つの幹になったそうで、夫婦円満を意味するようです。ここで、しばし1年を振り返りながら、楠木と会話し、静かなパワーもいただきました。
12e46fc9.jpg


最近、物事の締めと言うか、終わりが大事だなと思うようになりました。人生の下り坂?を歩き始めたせいでしょうか。一つ一つをきっちり締めていくことは、次へのステップにつながるのですね~

以前は始まりがあって終わりがあると思っていました。そして、いつも新しい幕開けに心を砕いていました。今でもこれから始まる!!ことには、心が奪われますけどね。

毎年何となく大晦日を迎えて、さあ?これから新年を迎えるぞーーそんな年の暮れを過ごして来ました。

でも今年は少し違います。1年の終わりをしっかり振り返り、きっちり2007年を締める。そして流れを止めることなく、新な2008年につなげていきたいと思っています。

12月30日。今年最大の冬寒波の日の荒れた海です大波吹き飛ばされそうなくらいの風の中、波しぶきもすごくて、何でこんな日に海を見に来たんやろか?とちょっぴり後悔・・・でもね。来年は、こんな日々が待っているかもしれないと、心が動揺しました宇宙人
f5892c78.jpg


今年1年を振り返ると、私が関わっているマザーズサポーターの自立型支援方法・一色でした。そして来年は、私にとって新たな出発もあり、マザサポの正念場とも重なります。

大阪中心に展開されているアカカベ薬局さんで、「心の漢方」として、自立型支援方法を伝えるセミナー・サプリプロジェクトが始まります。地域密着を大切にされているアカカベさんが提供してくださったご縁を、どこまでつないでいけるのか?

ほんとに、ほんとに筋力がいります力こぶ
でもその道を選んだのは私。

それに、こんな荒海も永遠には続かないはずだし・・・
またのどかな海になる日もあります。
再び冬の厳しい嵐に揉まれる日もあります。
時には激しく、時には微妙に変化していく毎日。
おそらく人生冠その繰り返しなのでしょう。

冬が終われば、いつか春の日差しが優しく降り注ぐ・・・
その暖かさを知っていれば、少し安心かなあ太陽ドキドキ大

では、こんな寒い夜は、今夜もあったかい☆羊さんの湯たんぽで休みます。心もポッカポカ温泉