マザーズサポーター

絶景を眺めながらゴージャスディナー

続きです
待ちに待った夕食でございます。
4階のレストランに移動しました。
やっぱりオーシャンビューです。
夕暮れ時の海の景色が広がってました。
IMG_8034


オフシーズンなので、お客さんは私たちだけだと思ったら、他にも団体さんがいて賑やかでした。
忙しいせいか、飲み物到着が遅れてました。
誰よりも早くビールを飲みたいみっちゃんを差し置いて、別のテーブルのメンバーの方に先にビールがやってきました。
ますますぼやくみっちゃんでした。
やっと到着したビールで乾杯し、ご機嫌なシーキューブトリオ
IMG_8041s


では豪華なディナーのご紹介です。
目で楽しんでくださいね。
地産地消にこだわってるレストランなので、地元の自然食材を使っています。
まず、淡路産の地たこのサラダ。
IMG_8038


淡路産天然魚の辛味鍋。
IMG_8037


お造りの盛り合わせ。
コリコリと新鮮なお刺身でしたIMG_8042


淡路産のブランド玉ねぎの蒸し焼きと、なんと!フォアグラのポアレでございます
フォアグラなんて、何年ぶりでしょうか~
ちょっと油っぽいので、ほんの少しで満足。
IMG_8045


淡路牛の照り焼きと、なすの辛味煮込みとネギ油餅。
これが珍味でした。
お味噌がついたお肉の下にはカレーが敷かれておりました。
何と言うか、無国籍風メニューですね。
IMG_8046


徳島産半田そうめんの田舎ぶっかけ。
つるつるそうめんは半熟卵と相性が良くておいしかったです。
IMG_8050


いよいよ最後のデザートです。
鳴門金時のスィートポテト・グランマニエ風味。
最後の締めは鳴門金時とは意外でした
IMG_8051


久しぶりのゴージャスディナーに大満足でした。
おなかパンパンになりました。
でも、あのーここだけの話ですが、普段食べなれない贅沢な物だったので、おなかがびっくりしたようです
これ以上言えませんけど・・・わかりますよね~
ダイエットできて良かったですよ

マザサポの合宿は今まで五色のログハウスでしたが、今年初めて、TOTOシーウィンド淡路でした。
いつもなら夕食は暑い~熱い~と言いながら、バーベキューです。
たまにはゴージャスなお食事もいいですね。

そして、合宿が終わって、毎回思うことは同じです。
なんて心地よく過ごせるのだろう!
みんな自立してるから、人にしてもらうのを待つのではなく自ら動きます。
尊重し合っているから、和やか、笑いが絶えません。
自立した組織は居心地が良いのです

しばらく活動から遠ざかっていたので、参加するのは勇気がいりました。
いざ参加してみると、学びもあり、笑いもあり、刺激もありで楽しい時間でした。
ありがとうございました。
またぼちぼちおじゃまいたします

淡路島の絶景ホテル

ここ数日久しぶりにマザーズサポーターモード全開でした。
マザーズサポーターは自立を促す「自立型支援法」を伝える活動をしています。

土曜日のセッションの試験採点では、めったに使わない左脳を目いっぱい使用し、頭も首もパンパンです。
ふうーー頭が疲れました
でも、心地よい疲れなのです。

受験者は、ある介護施設の職員の方々でした。
苦労の多いお仕事だと思うのですが、真摯に一生懸命、仕事やヘルパーさんたちに向き合っている様子がうかがえました。
お話を聞けば聞くほど感動しました。
尊いお仕事をされてるのですね。。。
崇高な気持ちが湧きあがってきました。
人間として尊敬いたしました。
どの方も「誰かがやってくれるだろう」という他責ではなく、「自分から動かなければ!」と高い当事者意識を持っていらっしゃいます。
すばらしい方がたくさん働いている職場って、一体どんな職場だろうと思いました。

お一人ずつお顔を思い浮かべながら一言一言に重みを感じつつ、コメントを書かせてもらいました。
つたない私のコメントですが、少しでもお役に立ってくれたら嬉しいです。
自立って、何だろう?
改めて考えさせられました。
ほんとうに深いです。

昨夜、自分の能力のなさにがっくりしながらも、やっと採点表を仕上げました。
一つのことしか集中できない不器用もんなので、楽しかったマザーズサポーターの合宿のこともアップできませんでした。
日曜日から淡路島で合宿がありました。
ホテルとお食事の写真ばかりですけど、ご覧くださいませ

地元民の私も初めて訪れましたが、すばらしい絶景が見られるホテルでした!
あのコンクリート建築で有名な安藤忠雄さんの設計です。
★TOTOシーウィンド淡路
http://www.oyadonet.com/seawind/

まあー大変な所にありました!
しょうがないですね。
美しい景色は人里離れた所にしかありません。
狭い山道を登ること10分。
夜道は真っ暗で、道に迷いそうです。
確かに淡路島の秘境です。
山のてっぺんに建っているのですから。
しかし眺めは最高
みんな絶景に歓声を上げ、思わず写真撮影です。
IMG_7953


自動ドアには度肝を抜かれました。
4、5メートルはありそうな大きなドア。
きっちり開くのに、すごい時間がかかりました。
この一見無駄に思える感覚がいいのかしらね~
IMG_7961


フロントに行くと、また驚きました。
なぜかわかりませんが、石が積み上げられてました。
安藤さん流オブジェでしょうか
普通フロントは1階か2階にありますよね。
ここは最上階の7階がフロントでした。
とにかくびっくりずくめです
常識をくつがえされることばかりでした。
IMG_7964


横には長い木のベンチ。
さりげない光の効果がすばらしい。
IMG_7968


コンクリート製の額縁から見える景色。
そう言えば、兵庫県立美術館でも同じような窓がありました。
やっぱり安藤さんでした。
IMG_7969


フロントの階段を下りるとソファがあります。
このホテルは海に面しているので、大きな窓から美しい海が眺められます。
どこを見てもすっきりシンプルなホテルです。
IMG_7974


そして、淡路島の海です!
お天気が良かったので、ほんとうに美しくて海の色が真っ青でした。
IMG_7988


四角い建物はエレベーターです。
高所恐怖症の人にとっては鬼門ですね~
IMG_7956


非日常を感じる世界です
IMG_7989


素敵な景色を楽しんだあとに、合宿メニューの目玉であるきだちゃんのパーソナルカラー診断がありました。
みんなとても楽しみにしていました。
春・夏・秋・冬と4種類に分類されたカラーのうち、どの系統のカラーが似合うか?髪の色や肌の色で選んでいきます。

まわりから、好き勝手な声が飛んでくる中、きだちゃんは手際よくお似合いのカラーを探してくれました。
よーく似合うカラーは上等な生地に見えます。
逆に似合わないカラーはペラペラで安っぽく見えます。
不思議です。

みんな「ユニクロに行って、似合う色の服を探そう!」と言ってました。
ますます美しくなったみなさんにお会いするのを楽しみにしています。
今度、可愛いピンクを着たのぶりんこさんに会いたいですねIMG_8006


笑いが絶えなかったパーソナルカラー診断が終わり、次のテーマは、真面目に「自立型支援方法」に関すること。
守秘義務があるので詳しく言えませんが、学びがいのある内容でした。
きだちゃんの説明を聞いて、一つの事例から、そこまで読みとれるのか。。。と、言葉が出ませんでした。
やっぱり深い!やりがいがある!としか言いようがありません。

学びのあとは、宿泊するお部屋へ移動。
メゾネットタイプのお部屋は、もちろんオーシャンビュー。
さすがTOTOだけあって、お風呂は最新式のシャワー、テレビが備え付けられていました。
リビングもある広いお部屋でした。

ひとしきりお部屋探検してからレストランでお食事です。
お料理紹介は、またのちほど~
写真が多すぎて、一度にアップできないのです
IMG_8019






すべては自分の中にあった

昨日は、久しぶりに、自立型支援方法を展開しているマザーズサポーターの試験官をするため神戸に行きました。
最近クリスタルボウルの方が忙しく、ほとんど
マザーズサポーター活動ができなくて、ちょっと肩身が狭い思いをしていました。
こんな私が試験の採点をさせてもらってもいいのかな・・・
メーリングリストは欠かさず読んで情報は何となく把握しているけれど、現場に関わっていないので、今どんな流れになっているのかもわからない。
もしかして、私、自立型支援方法のことも忘れてるのでは?
申し訳ない思いや、不安や心配も抱えながらの参加でした。

メンバーに会うのは、実に半年ぶりです!
もっとお会いしていない方もいました。
でも、会った瞬間、会えなかった時間など吹っ飛んでしまいます。
まるで、昨日お別れしたかのように、自然に話せました。
それも、同じベースを共有している仲間だからこそですね。
嬉しかったです

たまたま、私の不安な気持ちを聞いてもらう機会がありました。
マザーズサポーターとして、真摯にお話を聞いていただき、私の中でも意外な気づきがありました。

今まで、まだまだこんな私ではだめ。
足りないものがいっぱいある。
もっと学ばなくちゃ!と思ってました。
もっと、もっと!と、外に向かって、足りないものを探そうと必死になっていた自分の姿が見えました。
自分の器には、ほんの少ししか水が入ってない気がしていたのです。
だから外から、水をいっぱい汲んできて埋めようとしていました。
でも、ほんとうはもう十分に満たされていたのです。
それなのに、私はまだ足りないと言って、水を探しに出かけていたのです。

私が今までに積み重ねた学びや気づき、熱い思い。
失敗したことや苦しんだことさえも、すべては私の中で一つにつながっているのです。
あまりにも、一体化してしまって、そのことがわからなかったのです。
外側に探しに行かなくても、私の心の中にちゃんと存在していたのです。
暖かい大地の上にしっかり、まっすぐ立つ大きな木が見えました
太陽と水をたっぷり受けて、空に向かってまっすぐ伸びる私。
今までコツコツと積み重ねてきたことは、どんなことであっても無駄にはならず成長を助ける栄養となっていくのです。

マザーズサポーターの方のセッションによって、そのことを思い出しました。、
私の考えを否定せず、何の意見も言わず、ただ受け止めて聞いてもらいました。
鏡のように今の私の姿を映し出してくれ、これから何をどう選んで生きていきたいのかを確認できました。

自分の中にすべてのことがある。
深く積み重なって、そこにある。
それに気づいたことで、大きな安心感が生まれてきました。
これからも、安心の上に胡坐をかかずに、焦らずじっくり学んでいきたいと思います。
自分なりのペースで!!








楽しかった~自立型合宿

最近クリスタルボウルやらナンやらで、少々ご無沙汰気味になっているマザーズサポーター活動に
久々ガッツリ参加しました。
(マザーズサポーターは、自立を促す人材育成のサポートをやっております)
土曜日は認定試験に立会い、なつかしい方ともお会いし、それぞれの場所で頑張ってはる姿が眩しかったですキラキラ

日曜日は、夏の恒例行事・淡路島ウェルネスパーク五色のログハウスでの合宿に日帰り参加です。
今週は高野山でのクリスタルボウル演奏が控えているので、お泊りできず残念でした。

合宿のテーマは、自立型支援方法を用いたセミナーの研修プログラムの作成です。
今まで何度も会議で詰めて、ぼちぼちカタチになりつつあります。
去年の合宿では影もカタチもなかったのが、少しずつ姿を現し出しました。

詳しい内容は企業秘密なんで内緒にしておきます丸秘
面白かったですよ~~~思い切り想像力・イメージ力を使いました。
ビジネスや営業に全くご縁がない私でも一緒になって考えることができました。
マザーズサポーターは、そこが強みです。
一人一人が自分の考えを伝えて、お互いの意見を尊重しながら、みんなで作り出していくのです。
みんな違うから色々な意見が出て面白い。
真剣です汗今必死に考え中。。。
76e69569.jpg

と思いきや、テーブルの上にはお菓子やお土産がてんこ盛り。
これは名古屋メンバーのありがたい名物。
ほんまに名古屋な手羽先味でした。
8bae97a5.jpg

こちらは、メンバーの子どもさんたちが、部屋の隅で一生懸命描いていた絵。
すごいですね~~海と山と空です♪
86f3a4f7.jpg

こんな和やかな雰囲気の中で会議が進みました。
そして、嬉しいことにプログラムの骨子ができあがりました。
やはりカタチが見え始めると、ますます楽しみになりやる気も上がります炎
男前班長けいちゃんや、働く女性として着実にキャリアを積んでいるかほるさんのビジネス体験も生かされました。
一人一人の力が十分発揮されると、びっくりするほどの大きな力が出てきます。
小さな川でもたくさん集まると、黄河のような大河にも変化していきます。

さてさて会議が無事終了した後は、お待ちかねのバーベキューです笑い
ログハウスに移動し、近くのスーパーでお買い物。
さすが3年目とあって、その準備の早いこと!早いこと!
誰も指示する人がいなくても、自主的に自分ができることをやって、わずか30分ほどで準備完了です。
初参加の方があまりの手際の良さに感動していましたね~
おおーーすごい量ですクラッカー
f4e1e976.jpg

毎年先陣を切って、お肉を焼いてくれるのは、リジーきだちゃん
おいしそう拍手みんな焼けるまで小鳥のように口を開けて待ってます。
0bb7a0c6.jpg

よっ!姉さん!ええ飲みっぷりですやんジョッキ
こんな頼もしいメンバーもおります。
3人娘さん服勝手に載せてごめんなさいね。マザサポのために人肌脱いでくださいませ。
0a322a52.jpg

このログハウスから海に沈む夕日が見えます。
晴れていたら真っ赤な夕日が沈みます。
日曜日はお天気が良くなくて、厚い雲の間からうっすらと光がもれていました。
海面は銀色の宝石のようにキラキラ光っていましたキラキラ
とても美しい光景でした。
写真では、その美しさが何で撮れないのかな。。。残念です。

お天気が良いと太陽の光が全体に届き、光の道筋は見えません。
こうして曇っていると光の道筋がはっきり見えます。
光は、何の迷いもなくまっすぐ海に向って差し込んでいます。
目的や願いも持ち続けて歩んでいると、一筋の光のようにいつしか望むところに到達できると信じたいですね。
私も雲間の光のようにまっすぐ歩んで行こう。

今回の研修プログラムもゆっくりだけど、一歩ずつ一歩ずつ積み上げて行くと
揺るぎないすばらしいものができそうです。
楽しみです鐘
6a887cdf.jpg








久々に帰って来ました

最近スピリチュアルな世界を旅している私天使
足はしっかりマザーズサポーターの大地に根ざしているつもりなのですが
なかなか予定が合わず、マザーズサポーター活動に参加できませんでした。
昨日、やっとご無沙汰していたマザーズサポーターのメンサポ会議に出席することができました。

かなりご無沙汰だったので、ドキドキドキドキ小
間が空くと、皆に会うのにちょっぴり勇気がいるなあ~~と、思ったのもつかの間でした。

リジーきだちゃんは、手をくねくねさせながら、きだスマイルで「まあ~ちよこさ~ん。久しぶり~」と
温かくお迎えしてくれました。
男前の班長冠けいちゃんもいつも通り定刻を過ぎて、10時15分過ぎに到着です。
なぜなら神戸駅の地下のお店でお菓子を調達してくれるから。
そのお店は10時開店なので、どうしても到着が遅れます。
班長自らえび満月や、かりんとうなどおいしいお菓子を買ってきてくれるのです。
そうなのです!マザサポ会議にお菓子は不可欠なのです。
ところが昨日は、10時に開店してなかったようで、けいちゃんは手ぶらでした。
期待していた皆に突っ込まれ、けいちゃんは小さくなっていました。

そしていつものように、会議は何となく始まります。
最初はきだちゃんが、コアリズムとシルク姉さんの腰回しで、何と3キロも痩せた話で盛り上がりました!
確かにきだちゃんのお腹がすっきり。運動を継続したきだちゃん!すごいっ!尊敬のまなざしキラキラ
そのうちぼちぼちメンバーが集まり、お菓子も増え、だんだん本題へ。
マザサポとして、企業にどんなサービスを提供できるか?
他のセミナーと違うマザサポならではの内容を打ち出していこう!
この不況の時代だからこそ求められているものがあるはずや!
けっこう真面目。真剣。だんだん白熱して来ましたね~
毎度おなじみの脱線あり、笑いありで瞬く間に時間が過ぎていきます走る

途中、メタボセミナーや、きだちゃんのコーチング教室に参加された方が飛び入り参加しました。
マザサポは誰にでも扉が開かれています。見学自由です。
多分見学された方々は驚かれていると思います。
普通の会議のように、司会の人の声がやけに目立つ・・・みたいにシーンとしてませんから。
一人一人が自由に自分の意見を伝え、それぞれの意見や感想が尊重されています。
そして最後には、ちゃんと決まるべきことが決まっていきます。
あれだけ言いたいことを言って脱線しても、ねっ拍手

最後に、100年に一度の大不況で、悲惨な状況に置かれている人たちの話になりました。
本人の意思に反しての派遣切り。故郷に帰りたくても帰る場所がない。
働きたくて面接を受けても断られるばかり・・・
離婚して小さな子どもさんを抱えて、生きていかねばならない母親。
そんな話を耳にするたび、心が痛みます。
私たちサポーターは、その方たちの前では無力です。
代わりに何かできるわけでもない。
安易に「何とかなりますよ!」と言えるものでもない。

どんなに苦しい辛い現実であっても、やはり自分が何とかしていかなければならないのです。
誰も代わりに解決してくれない。
たとえほんのわずかでも半歩でも前に進んで行けるのは、自分の足しかありません足跡
辛い状況を理解した上で、私たちは、そう伝え続けるしかないのかも知れない。

これからどうしていきたいのか?どうなりたいのか?
自分で考え選択して行動していくためのサポートを続けていこう。
サポーターとして、私にできることを一歩ずつやっていこう。
そんなことを改めて感じた1日でした。

皆相変わらず元気で、久しぶりに会えて嬉しかったなあ~
唯一残念だったのは、マザサポの宝ハート金さん・銀さんに会えなかったことです!























livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ