心に響く感動

なおこさんの「夫婦大楠の豊かさの光」に感動!

昨日アップした樹齢900年の夫婦大楠のことで、一緒に行ったスピリチュアルカウンセラーのなおこさんが心に響くメッセージを日記に書いていらっしゃいました。
ほんとうに私もそう思いました。
みなさんにもお伝えしたいので、そのまま掲載させていただきますね。
深いメッセージです。
どうぞじっくり読んでくださいませ

☆ナオコシャイニーバードさんの日記
http://shinybird.betoku.jp/


夫婦大楠の豊かさの光

4日の月曜日に、久しぶりに淡路島の
伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)に行ってきました。

国産み神話の伊弉諾命(いざなぎのみこと)、
伊弉冉命(伊弉冊尊・いざなみのみこと)
の二神を祀る古社です。

お参りをしたら、ご本殿から流れる高い氣に包まれて、
全身が浄化されて とてもすっきりしました。

以下の写真は、境内にある樹齢900年の
夫婦大楠(めおとのおおくす)です。

夫婦円満、良縁良結、子孫繁栄等が
もたらされるそうです。

元々2本だった楠が、いつしか
根を張って一つになったそうです。

携帯で撮りましたが、最初の写真に
きれいな剣か弓のような光が写っています。
meoto


次の写真の樹の根元にも、
まるで生き物のように見える
白い影が写っています。

この白い影は、肉眼で何度か 
確認のために樹を見ても 
見当たらないのに、
携帯をのぞくと現れました。
meoto1


なんとなく、樹の精霊が喜んで 
現れてくれたような気がしました

又、剣のような光は、
豊かさの光のような気がします。

一個人の願いに対する光ではなく、
もっと大きな 全ての魂を包み込む
豊かさの光だと感じました。

昨年12月頃から、クライアント様の
オーラリーディングをすると、
ゴールドがよく見えるようになりました。

それは新しい年を迎えてからも続いたので、
だんだん 2,011年という年は、
ゴールド(豊かさ)がテーマなのだなと
感じるようになりました。

私はゴールドのオーラから、豊かさと同時に、
マイペース、個性、自分らしさ、自己表現、
創造性のエネルギーを感じます。

ですので今年という年は、
自分らしさを発揮して、
人にどう見られるか、
又は人の評価をあまり気にせずに。

自分の道を、自信と勇気を持って進んでいく方は、
豊かさや成功、夢の実現がもたらされる
という風に感じました。

年末以降、セッションでゴールドのオーラを
感じた方には、そのようにお話していました。

先日、お友達の宙(そら)さんから、
九星気学の鑑定をしていただいた時に。

九星気学でも今年は七赤金星という年で、
やはり今年は豊かさを得られる年まわりである、
とお聞きして面白かったです。

そんな風に感じた2,011年でしたが、
3月の大震災によって 
そのことをすっかり忘れていました。

ですが、4日に 夫婦大楠で撮ったこの写真の光を見て、
なぜかそのことを連想しました。

今、今回のとてつもない大災害によって、
一見 日本中から 豊かさのエネルギーが失われたような。

喪失感を感じるような空気に満ちていますが、
本当はそうではないのかもしれない。

今年は、一個人の幸せ、利益、
願いを超えて、日本中の人たち。

ひいては世界中の人たちが、心を一つにして
 私達 みんなにとっての豊かさとは何なのか。

みんなにとっての幸せとは何なのかを、
真に問われていくことで。

地球規模での豊かさと幸せに気づいていく。

そんな、とってもスケールの大きな気づきを、
促されているのかもしれないと感じました。

これからの時代の豊かさ、そして幸せは、
地球規模のスケールのものとして、
語られていくのかもしれません。

そのことを、樹齢900年の夫婦大楠さんが、
私たちに 光として伝えてくださったのかもしれません。

この光は、私個人だけではない、
全ての皆さんへの光のような気がして 
日記に描かせていただきました。

この光を忘れずに、勇気を持って 
自分らしく 前へ進みながら。

同時に、みんなにとっての豊かさ、
幸せを願いながら、
行動していきたいと思います。

今回、この光から感じたことを、
あまり上手に言葉で描ききれていません。

拙い長文を、読んでいただいて
ありがとうございました

アイ ビリーブ イン ミー

時々、大阪・京橋でクリスタルのお店を開いているサラスバティーのエシャさんのブログを読んでいます。
エシャさんが感動したユーチューブの映像を見ました。
あーーーーーーっ
ほんとうに感動でした!
ピリピリと心が痛くなり、震えました。
美しい地球と動物たちの映像もさることながら、そこに込められたメッセージに

「あなたは、自分以外の誰が、何が、あなたを幸せにしてくれると信じているのだろうか?」

「すべてはここにある。
ほんとうに信じなくてはならない自分が、今ここにいる」

今、自信を喪失しているあなたへ。
今、暗闇の中でうずくまっているあなたへ。
今、自分が大嫌いになっているあなたへ。
今、迷いのトンネルに入り込んでしまってるあなたへ。
今、苦しみや悲しみの世界で、誰かの助けを待っているあなたへ。
今、喜びに満ちて幸せなあなたへ。
今、自分と深く向き合っているあなたへ。

どんな時でも、すべての人へ届けたいメッセージです。
力強いメッセージは勇気を与えてくれます。
もう一度、自分を信じてみようと思います。

アイ ビリーブ イン イン ミー

エシャさんのブログからご覧くださいね。
       ↓
http://www.healing-s.com/blog/archives/2011/02/post_168.html



チベット展~ポタラ宮と天空の至宝~

先月徳島で曼荼羅展を見て以来、ぜひ行きたいと思っていた大阪歴史博物館のチベット展に行って来ました。
地下鉄を下りると、すぐ目の前に博物館がありました。
公園のように広い場所にあり、なぜか竪穴式住居みたいな遺跡がお隣にありました。
博物館s

看板s

巨大なドーム型の建物は新しくてきれいです。
博物館の中s
今までチベットは遠い国だと思っていました。
それが少し身近な国になりました。
薄暗い照明の中で、数えきれないほどの仏像や曼荼羅、装飾品、法具などが展示されていました。
6世紀、11世紀など、気の遠くなるほど古いものが多数ありました。
ところどころ布地がほころんで、色あせた曼荼羅に歴史を感じました。
美しい日本の仏様とは、また趣が違うけれど、とても人間的で魅力的な仏様でした。

人間と同じくらい大きな弥勒菩薩立像。
その菩薩様のお顔を真下から、まじまじと見上げると。。。生きていました!!
生々しくて、はっと息を飲みました。
心がわしづかみにされてしまいました。
魂がスーッと吸い込まれそうになりました。
呼吸する音が聞こえてきそうです。
静かにほほ笑みをたたえたお顔は美しく、いつまでも見ていたいと思いました

この菩薩様だけだろうか?と思って、お隣の釈迦如来様に目を移すと、やっぱり生きていらっしゃいました。
1000年も生き続けているのです。
永遠の魂でしょうか。
この不思議な感動は忘れられません。

カバーラという密教の法具にもドッキリしました。
高僧が亡くなると、その頭骸骨を加工して作ります。
そこに水を入れると何と聖水に変わるのだそうです。
まさか?と思ってよーく見ると、確かに頭蓋骨
横に真っ二つにして、ヘルメットを逆さにしたような形です。
すごい発想ですね~
他にもドクロが装飾に使われたり、日本人には想定外の世界です。
美しい清らかなところだけではなく、人間の醜さ、愚かさもそのまま表現していく。
光も影も全部認める。そのまんま。何ごとにも捕らわれない。
あるがままなのですね~それでいいのです

グリーンターラ様も3人いらっしゃいました。
どの方も美しく心が癒されます。
一番惹かれたのは、座って片足を投げ出している仏像です。
お顔がふっくらしていて、気のせいか?私に似ているような感じがして、身近に感じました。

十一面千手千眼観音菩薩様には、ただただ圧倒されました。
十一のお顔と千の手と眼を持っているのです!
その姿で、あらゆる人々を救っていくのです。
千の眼と手があれば、多くの人に救いの手を差し伸べられます。
一人も見逃さない。
その慈悲深さに心が揺さぶられました。
想像もできないほど大きな大きな愛です。
その愛の前に、自分の小さな愛が身に沁みました。
本当にちっちゃな私です。
今まで何百年も、その観音様の前で人々が祈り、願いを伝えてきました。
何も語らず、その思いを一身に受けて、生き続けている観音様です。
IMG_0470 vs

愛の深さに感動したチベット展でした。
3月31日まで開催されています。
皆様もすばらしい菩薩様や観音様にご縁がありますように

11日に行われる、クリスタルボウルと曼荼羅のワークがますます楽しみになりました



祈りは深く

昨日は光浴舎さん主催の聖樹さん、えっちゃん、ゆきちゃんの3名によるルヒエルのコンサートでした。
会場は大好きな月見ヶ丘海浜公園です。
冬の空が美しかったです!
f0575281.jpg

コンサート会場にはミニブースが出てました。
フルフルさんのハーブ、ちっくるさんのアロマミスト、mokoさんのカード、花水月さんの石鹸やクリーム
お花のお店など、どのブースもお客さんで賑やかでした。
コンサート開始時間ギリギリに着いてしまったので、ゆっくり見られず残念。。。
でもニコニコ市で購入して感動したシアバターのクリームはしっかりゲットしました。
淡いグリーンがきれいなオリーブ入りクリームでした。

顔見知りの方も何人かいらっしゃって、ご挨拶に忙しかったです笑顔
最近すっかり徳島通になってしまいました。
久しぶりの方にもお会いできて嬉しかったです!
ゆきちゃんとの再会も楽しみにしていました。
聖樹さんは、うさとの衣装を見事にかっこよく着こなしていらっしゃいました。
大勢のお客さんで熱気ムンムンクラッカー
1b7f4020.jpg

ルヒエル♪おなじみの天使です天使
45f2c080.jpg

舞台には聖樹さんの絵がありました。
神々しく光輝く天使たちです。
346fe2bd.jpg

迫力ある舞台です。
聖樹さんの飾りつけだそうです。
真ん中の絵はちっくるさん作。
まあ~蓮と龍でした。花音とシンクロキラキラ
今年は最後の最後まで蓮と龍神様に見守られた1年でした。
4b9afc6a.jpg

コンサートのテーマは「祈り」でした。
祈りにもいろいろな祈りがあります。
聖樹さんがおっしゃってた祈りとは。。。
困難を与えないでほしい!という祈りではなく、困難を乗り越えられる私達でありますように!そんな祈りです。
そうですね。
私達はつい困難がやって来ませんように、と願ってしまいます。
どんなに願っても祈っても、自然災害や困難はある日突然降って来て、私達を苦しめ悲しませる。
来るべきものは、どこからからともなくやって来ます。
それは逃れようがありません。
何事も起りませんように!と祈るのも良し。
と同時に、困難を乗り越えられる力を持てますように!と祈りたいと思います。

本当はその力は特別なものではなく、誰でも持っているはずなのです。
どこかに求めるのではなく、もうすでに自分の中に存在しているのです。
ただ「私にもある!」と思い出すだけでいいのかもしれません。

この流木に祈りを感じました。
両手を天に向って差し伸べている気がします。
木にも魂があるのですね。
a72df330.jpg


聖樹さんの祈りを込めた歌は力強くて、魂まで響きました。
なぜだかわからないけれどハートの奥深くが震えます。
心に沁み亘る歌です。

途中、ゲストの方々による詩の朗読や般若心経の読経もありました。
透き通るような美しい声で読んでくださった朗読、凛とした般若心経。
どちらも素敵でした。

アンコールにも感動しました!!
えっちゃんのフルートと、ゆきちゃんのオカリナで、ふるさとの合奏でした。
二人で演奏しているのに、まるで一人で演奏しているかのように響き合い、美しいハーモニーでした。
温かく優しくて、いつまでもその音色に包まれていたいと思いました。

心に深く刻まれたコンサートでした。
当日も素敵だったのですが、時間が立つにつれ、その感動がひたひたと静かに深く押し寄せて来ています。
不思議ですね。
時間とともに感動は薄れていくはずなのに、ルヒエルのコンサートは逆です。
しばらく一人で感動をゆっくり抱きしめてみますクローバー






風の天使☆ルヒエルコンサート

素敵なコンサートが、徳島の月見ケ丘公園でありました。
お天気に恵まれた夏の青空でした。
ここは去年の春に、クリスタルボウル奏者の牧野さんと優子さんと3人で行ったところ。
そこを再び訪れるとは!やっぱりご縁がありましたまる
909cbf81.jpg

風の天使・ルヒエルのコンサートです。
お昼寝さんのオカリナと龍笛。えっちゃんのフルートとビオラ。聖樹さんの歌。
最強のメンバー3人の愛にあふれたコンサートでしたハート
d5b69d9f.jpg

大好きなピュアな音色のオカリナも素敵♪フルートもビオラも優しくて素敵♪
初めて聞いた聖樹さんの歌には、なぜか胸がいっぱいになり涙があふれました。
三輪明宏さんを思わせる魂の底からあふれ出てくる真実の愛の響き。
愛そのものの方だからこそ、感動を与えてくれるのでしょうか。
命の声、海のように深い声が聞く人の心を震わせますキラキラ

皆さんの愛のハーモニーが私の心と深く響き合いました。
何てシンプルなのでしょう。
シンプルなものほど、わかりやすくて忘れられない。
愛と感謝です。。。

最後は皆で気持ちよく楽しく大合唱して終わりました。
会場は大きな愛に包まれ、温かい笑顔に満ちていましたにっこり

とっても可愛い天使が見守ってくれてました。
天使のサンキャッチャーが楽譜の裏に譜面
d0022237.jpg

コンサート後は、聖樹さんのカードやペンダントのお店や、エンジェルカードなど素敵なカードのお店
ちっくるさんのアロマのお店で楽しみました。
自分の身体や心理状態にプラスに作用するアロマスプレーを作っていただきました。
ちっくるさんは私の気になる症状を聞きながら、すごく楽しそうにパッパッとアロマを選んでくださって
何でわかるのだろう?と思わせる早業です。
選んでくださったのは、どれもが今の私にしっくりくる香りも好きなアロマばかり。
10種類くらいあったでしょうか。
たまたま一緒にいた方とエジプトつながりがわかり、エジプトにもご縁が深いアロマも入れて頂きました。
ブレンドしてもらった私だけのスプレーは、うっとりするほど素敵な香り。
これですっきりリラックスできます温泉あ~~夢心地。

夕方、お昼寝さんと海辺で、9月5日の満月ヨガのコンサートの音あわせもできました。
波音と龍笛やオカリナ、クリスタルボウルがみんな楽しく響き合いました。
こちらも素敵な大合奏でした。
クリスタルボウルは自分で心地よい音を見つけます。
途中で聖樹さんも加わり、アドバイスしてくださいました。
クリスタルボウルのゆったりした波動に包まれてから、お昼寝さんが奏でていく。
それがみんなが喜ぶハーモニーです。
わあーー本番が楽しみだっ鐘

後片付けをして、外に出たら、お昼寝さんが大きな声で叫ぶのです。
「虹が出てるよ!」
みんな一斉に指差す空を見上げました。優しい虹でした。
虹が消えるまで、見つめていました。
9b1ad1eb.jpg

今度は美しい夕焼け空で感動です。
「あの雲、天使の羽みたい」誰かがつぶやきました。
確かに大きな羽毛に見えました。
神様からの贈り物かもしれませんね天使

めったに見られない虹と、あんなに美しい夕焼けの両方に遭遇した幸せクローバー
何度も天使に出逢えた1日。愛に満ちて心が温かくなった1日。
耳に響いた音。目にしたもの。出逢ったすべての方にありがとう!
感謝以外の言葉が出てきません。

この思いで心いっぱいにして、今度は私が愛を届ける番です。
明日は、ナオコさんと花音のクリスタルボウルのイベントです。
なんて計算された天の采配と言うか、クリスタルボウルが選んでいるのか。
明日、楽しんで来ま~す。
参加された方にとっても忘れられない1日になったら嬉しいですプレゼント
42087225.jpg












livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ